月別アーカイブ: 2015年1月

お客様の声Q&A

和歌山県 和歌山市 谷口さま

【家族構成】3人+1匹家族(谷口様、お父様、お母様、ワンちゃん) 【購入時期】2012年5月 【購入店舗】本家貴志タンス IMG_6317 IMG_6980 IMG_7465 IMG_9195
アートギャッベを知ったきっかけは?
アートギャッベを初めて知ったのは妹から、『カジュアルで素敵な絨毯があったよ』って教えてもらって大阪のお店で見た時でした。茜で染めた赤いアートギャッベをその時見てとっても感動しました。
どんなふうに使っていますか?
原毛で織られ、柄の部分にはシルクを使っている大変珍しいアートギャッベは、今は二階に敷いていますが、サイズが大きいので冬になると床暖房を入れている1階リビングに敷いています。
不安だったことは何ですか?
運命の1枚との出会いがなければ今回は止めておこうと思っていました。ところが3 枚と出会ってしまって・・・( 笑)でもアートギャッベなら和室にも合うし、ずっと使い続けられる絨毯なのでいろんなお部屋で使いたいと思います。
 

山口県 周南市 須山さま

【家族構成】4人家族(30代夫婦、お子様2人)2世帯住宅 【購入時期】2012年9月 【購入店舗】インテリア飛騨

IMG_3408小

IMG_3410小
アートギャッベを知ったきっかけは?
新聞折込の広告を見て、アートギャッベ展の存在を知りました。こんな綺麗な絨毯があるんだ!と感動してアートギャッベ展に足を運びました。
どんなふうに使っていますか?
実際のアートギャッベを見て、何ともいえない色合いや色々なデザインは見ていて飽きることもなく、我が家にも是非敷きたいと思いました。残念ながら初めてのアートギャッベ展では出逢えませんでしたが、代わりに趣味の部屋用の小さいサイズとミニギャッベを購入しました。小さいサイズですがその上でついつい気持ちよくて、うたた寝をしてしまいます(笑)
不安だったことは何ですか?
「妥協したくなかったため、希望のものに出逢うことが出来るかどうか」ということが不安点でした。 初回に候補にあがったものを数枚試し敷きをしましたが、結果出逢えず、リビングにはグリーンが合うだろうという事になりました。そして、ようやく2回目のイベントでリビング用の綺麗なグリーンのアートギャッベと出逢う事が出来ました。アートギャッベが、うちに来てからはアートギャッベを中心にしたインテリアを考えるようになり、趣味も広がったように思います。朝陽が当たるとより一層きらきらと輝やくグリーンのギャッベを眺めながら、BGMにはボサノヴァを・・・。家族で朝食を摂る時が、私の至福の時間になりました。
 

岐阜県 郡上市 Mさま

【家族構成】4人家族(30代夫婦、お子様2人) 【購入時期】2012年4月 【購入店舗】平塚家具 Limes

DSCF1043P1000374


アートギャッベを知ったきっかけは?
家を新築し、家具を探して平塚家具さんに訪れたのがきっかけです。
どんなふうに使っていますか?
リビングとベッドルームで使っています。お気に入りの座り心地の良いソファも好きですが、実は家族団欒の時間は7:3ぐらいの割合でアートギャッベの上で過ごす事が多いです。子供たちも休日はひなたぼっこを楽しんでいます。 アートギャッベは、使用すればするほど良さを実感でき、高価ですが大事に長く使用できる事に価値があると思えましたので、半年後の平塚家具さんの展示会にてもう一枚購入しました。 二枚目は、ランナータイプで寝室のベッドサイドにぴったりの物が見つかりました。今では家族みんながギャッベじゅうたんを愛用していて、アートギャッベのファンになりました。平塚家具さんで定期的に行われるアートギャッベの催事にも毎回足を運ぶようになり、次は子供部屋にかわいい柄物を検討中です。
不安だったことは何ですか?
「家具を揃える前にアートギャッベを決めていいのか?」ということが、一番の不安点でした。アートギャッベの事はインテリア雑誌などで知って、見てみたい・触れてみたいとは思っていたのですが、まさか我が家に迎えいれることになるとは思いませんでした。 深みのある緑の色彩とほどよいモチーフが入った一枚に魅かれ、家具よりも先に購入を決意。緑色のギャッベを中心に平塚家具のスタッフの加藤さんが、親身になって提案頂き、ソファ・TVボード等他のインテリアをトータル的に選ぶことが出来ました。

 

広島県 呉市 尼児さま

【家族構成】4人家族(30代夫婦、お子様2人) 【購入時期】2012年4月 【購入店舗】井口家具百貨店

pic_voice01


アートギャッベを知ったきっかけは?
イベント案内をもらって。
どんなふうに使っていますか?
リビングにオールドギャッベをソファ前のラグとして年間を通して使っています。 ラグというと冬場のイメージがしますが、私が使っているのはオールドギャッベというもので、比較的毛足も短いので、夏でもフローリングに直で座るよりもサラッとしていて快適に過ごすことができるアイテムのひとつです。 モノトーンの無機質な空間に派手すぎず、程良いアクセントになっています。 肌触りが年間を通して良いので、オールドギャッベを購入以降、そこに自然と家族も集まり、子供たちもテレビを観るときなど、ずっとそこから離れません。
不安だったことは何ですか?
「お店で見るのと実際に家での大きさや色、柄の感じが家の雰囲気に合うのか?」決して安くないお値段なので、この点が一番不安でした。しかし、お店で見立てたものを自宅まで持ってきて頂いて、実際に敷いてみることができ、納得して購入することができました。 1枚購入するとまた次が欲しくなり、次は玄関に、と考えるくらいステキな魅惑のアートギャッベですね。