月別アーカイブ: 2018年2月

ギャッベとアートギャッベの違い。肌ざわり

投稿日: 2018年2月8日

最近では雑貨屋さんや百貨店、色々な家具屋さんなどで見る機会が増えてきているギャッベ(ギャベ) イランの遊牧民族が移動生活の中で、大地にテントを張る際に床代わりで敷いていた生活道具がルーツです。 イランで今も遊牧の暮らしを行っている人は、少なくなってきていますが、大地に直接ギャッベを敷いてすごし 日干しレンガのお家で定住生活をしている人たちも 同じようにお家の中でギャッベを敷いて生活してい...続きを読む

【イベント情報】2月のアートギャッベ200枚展

投稿日: 2018年2月2日

2月に入りまだまだ寒い日が続いていますが、 全国のアートギャッベ展会場で 草木染めの優しい色合いと上質で柔らかな肌触りを体感して 心もカラダも温もりを感じていただければと思います‼   各会場では、椅子の座面に丁度良い35㎝~45㎝角ほどのお座布団サイズのモノから デスクの足元や長座布団、ベットサイドなどに便利なサイズ リビングやダイニ...続きを読む

リビングサイズ 原毛枠パッチワーク

投稿日: 2018年2月1日

人気のパッチワーク柄。落ち着いた色合いが和の空間にも溶け込んでくれます。 しっとりと滑らかな肌触り、上質な細かな織りのギャッベです。 和室やリビングのアクセントラグとしてもお部屋に彩りを添えてくれます。

玄関・お座布団サイズ 赤ベース

投稿日: 2018年2月1日

深い色合いの縁取りと内側の淡い色合いどちらも「茜の根」で染められたギャッベ。 手間を惜しまず、幾度も繰り返し染めることで色を深めていくアートギャッベは 微妙な濃淡が奥行きと深みを感じさせてくれます。 縁取りの四角は、「幸せの入り口の窓」小さな幸せで囲むことで 大きな幸せに繋がっていく、そんな思いも感じさせます。