絨毯を敷く場所【アートギャッベを楽しもう】

アートギャッベを全国でご紹介してきて17年経ちますが
大変多くのお客様にお使いいただき、有り難うございます。

アートギャッベをお使いの方がどんな風に使っているか?気になる方も多いと思いますので
今回は皆さんが「どこで」ギャッベを楽しんでいるかご紹介いたします。


 


目次

  • ⓵ ギャッベを敷く場所 ベスト3
  • ⓶ こんな処にもアートギャッベ
  • ⓷ アートギャッベはどこにあるの?


 


⓵ ギャッベを敷く場所 ベスト3

答えは、リビング、玄関、椅子などの座面です。
それは多くのお客様が、一番最初のギャッベを選ぶ場所でもあります。

 

・リビング
せっかくギャッベを楽しむなら、やっぱり家族が集まる場所として
みんなで楽しみたいという方が多いです。

 


以前もブログで紹介しましたが、リビングにギャッベを敷くと
いつの間にかお子さんやワンちゃん、ネコちゃんが集まってくる為
家族団らんの時間が増えるようです。


 


・玄関

 

お家の顔となる玄関
お勤めや学校に行くときは、頑張ろうと元気をくれて
帰ってきたときは、「お帰り」「お疲れ様」と言ってくれているように感じたり

 


 

お客様が来た際には、ようこそ!わが家へ!とご挨拶してくれる存在です。

 


 

・椅子や車などの座面
最初の1枚として選ぶ方も多い、お座布団サイズの「ミニギャッベ」
ユーザー様の中には、記念に残るプレゼントとして大切な人に贈る方もいらっしゃいます。

 


 


 

大きさ的に、お出かけの際に持って行く方もいるようで

以前イベントでミニギャッベユーザー様に「どんなギャッベを使っているんですか?」と伺うと
背中に担いでいたリュックから「このグリーンのギャッベがお気に入りなの」と本当に持ち歩いている方に遭遇しました。

本当にビックリしましたが、とても嬉しい気持ちになりました。


 

 

⓶ こんな処にもアートギャッベ

先日もイベントに来られたお客様が、「気持ちいいし、お手入れが楽なのもあるけど
使い始めるとあそこにも、ここにも有ったら良いな~と思っちゃう」と言っていました。

 

実際に2枚目、3枚目・・・多くのギャッベをお使いの方が増えてきましたが、
ベスト3以外の場所で敷いている方をご紹介します。

 

・寝室
寝る前のひと時をアートギャッベの上で、本を読んだり、ストレッチをしたりして過ごしたり。

朝起きて最初の一歩をギャッベにすることで、気持ちよく一日のスタート切れるという方も多いです。

 


 

・キッチン
家族に美味しいご飯を作っているとき、目の前でほかの家族がギャッベの上で
ゴロゴロとのんびり過ごしているのを見て「良いな~」と思う方が多いようです。

 

 


 

特に冬は、水回りは足元が冷えるので一層欲しくなる方が多いようですが、
夏はスリッパを履いているのが嫌で購入された方もいらっしゃいました。

 


 

・ダイニングテーブルの下
一見必要なさそうなダイニングテーブルの足元ですが
最近アートギャッベをお使いのお客様の中でジワジワ増えています。

 


 

理由としては、「足元が寒い」「椅子の出し入れや物を落とした時の傷の防止」
「マンションなどは、防音効果として」などなど

 


 

リビングなどで使っていると本当に汚れが付きにくく、丈夫だからという方が多くなっています。

ほかにも、廊下や洗面台の足元、ドレッサー、ウォーキンクローゼットなど色々な場所で楽しみながらお使いいただいています。

 

⓷ アートギャッベはどこにあるの?

アートギャッベは、NETやカタログでは販売しておりません。
「草木染めの美しさ」や「上質な羊毛の肌触り」など実際に見て、触れて
ご納得してお選びいただきたいため実際の店舗でご覧いただけます。

 

全国のアートギャッベ取扱店はこちらから

全国のアートギャッベショップ



 

全国のアートギャッベ展はこちらから

全国のギャッベ展開催情報



 

お問い合わせはこちら