ギャッベは夏も気持ちいいの?

真夏にじゅうたん展?夏も使えるの?と聞かれることがありますが、
ギャッベと言われている絨毯すべてが夏も心地よく使えるかというとそうではないギャッベもあります。

私たちがご紹介している「アート ギャッベ」は、夏も心地よく使うことができると言うより
夏の方が好きと言って頂くお客様が多くいらっしゃいます!

アートギャッベは、素材である上質なウール、熟練した織子さんの丁寧な織り以外に
手間を惜しまない職人さんの手が入る工程があります。



織子さんによって織り上げられたギャッベは、仕上げの工程で何度も丁寧に洗いをかけてトリートメントをすることでなめらかな仕上がりになるのです。



実際にギャッベをお使いになっているお客様のなかにも
「ここのギャッベは、うちで使っているギャッベとは肌触りが違う」と言われることもあります。

一番の違いは、ウールの質や手間をかけた工程もありますが、選定人が現地イランの工房の中から一枚一枚触れながら、細かなチェックを行ったうえで選んできていることがあります。


私たち日本人の暮らしでは、座卓を囲んで食事をしたり、床に寝っ転がったり、小さな子供がおもちゃを広げて遊んだりと靴を脱いでお家で過ごすため、この肌ざわりが敷物を選ぶうえでも大事なポイントです。

 

 




薄着になる季節だからこそ、さらさらとしたなめらかな肌触りを体いっぱい楽しみたいですね。

 

全国のアートギャッベ取扱店にて、実際に肌ざわりを確かめてみて下さい!

アートギャッベ取扱店

全国のイベント情報