ゾランヴァリギャッベ?アートギャッベ?

ミニイベントも含め、現在も全国で開催されているアートギャッベ展。

ご来場のお客様には、ギャッベやアートギャッベをお使いの方もそうですが、マツコさんの番組を見て
初めてアートギャッベを実際にご覧になる方も大変多く、テレビの反響は私たちの想像以上でした。

ゾランヴァリ ギャッベ ペルシャ絨毯 マツコの知らない世界
お話を伺うと「ギャッベとアートギャッベって何が違うの?」「アートギャッベって、ゾランヴァリギャッベですよね?」と言うご質問を頂きます。


 

今回は「ギャッベとゾランヴァリギャッベ」「ゾランヴァリギャッベとアートギャッベ」について少しご紹介をします!

「ギャッベとゾランヴァリギャッベ」

ギャッベ
テレビでも紹介されたようにギャッベ(ギャベ)という絨毯は、南ペルシア(今のイラン南西部)の遊牧民族によって
代々母から娘に受け継がれてきた生活道具。

古くは紀元前からテント生活を行ってきた民族が、乾燥した硬い大地に
共に暮らす羊などの毛を用いて絨毯を織って使っていた生活に欠かせない敷物です。


 


 

 

 

 

 

移動生活を行ってきた遊牧民にとって、軽くて持ち運びが簡単な絨毯の方がよく、
パイル糸(表面に出る毛足の糸)を結んだ後に緯糸(締糸)を数本入れることで、畳み易く仕上げ
他の手織り絨毯とは違う「ザックリとした」と言う意味の【ギャッベ】を暮らしに取り入れていました。

ゾランヴァリギャッベ
「ゾランヴァリ」とは、イランの絨毯商さんの名前。
遊牧民が代々生活道具として受け継いできた、草木染めの美しい色合いと素朴さやデザイン化された絨毯に無い、織り手の個性やアート性をギャッベの中に見出し、欧米を中心に世界にギャッベを広めた言わばギャッベの父みたいな方です。


ゴラム=レザー=ゾランヴァリ(ハジ)氏

日本の伝統工芸と同じように、作る機会(使う人)が無ければ、その文化を継承していくことが出来ません。
ゾランヴァリさんは、この素晴らしい魅力あるギャッベを残していくために、上質な羊毛で紡がれた糸の管理や大変な草木の染色、出来上がったギャッベの細かな仕上げを工房で請け負い、民族色の強いデザインから世界中に受け入れられるようなデザインをカシュガイの織子さんたちと共に考えて来ました。
地道な取り組みが実を結び、世界の優れた絨毯、カーペットに贈られるカーペットオスカー賞に選ばれています。
近年、欧米や日本でのギャッベ人気から、他の国で工業的に作られたギャッベ(ギャベ)も多く見られるようになっていますが、羊毛の質や織り方、丁寧な職人さんの仕上げがあるからこそ長く快適にお使いいただける絨毯なのです。
※ゾランヴァリギャッベは、ギャッベの中で唯一肌着のように長時間素肌に触れていても安全である世界基準「エコテックス」に認証されています。


現マネージャー、ハミッド=ゾランヴァリ氏

「ゾランヴァリギャッベとアートギャッベ」

アートギャッベ
アートギャッベ®とは、2002年から新潟のインテリアショップのスタッフが「ゾランヴァリ工房」で実際に選定してきたギャッベです。

高品質なギャッベが沢山あるゾランヴァリの倉庫

ギャッベ ペルシャ絨毯 マツコの知らない世界 ゾランヴァリでのギャッベの選定
テレビにて大熊直子さんが選定している様子をご覧になった方もいらっしゃると思いますが、ゾランヴァリのスタッフさんが一枚一枚ギャッベを捲ってくださり、

選定人は「OK」「NO」と心に響くギャッベのみを選んでいきます。

どれもが素敵なギャッベですし、作り手の思いが詰まった芸術品です。



手仕事のゾランヴァリギャッベは、ギャッベの中でも最高品質のものです。
織りの細やかさなどで主に3つのランクに分けられています。

アートギャッベの選定人は、デザイン以外に
その後でもう一度チェックする工程があります。

海外の絨毯での過ごし方とは違う、私たち日本人の暮し方には欠かせない肌触りや細かなつくり、仕上げのチェックです。


16年間全国の提携ショップと共にご紹介し、多くのお客様からアートギャッベをお使いしていただく事で教えていただいた事。
自然素材、手仕事のゾランヴァリのギャッベは、ギャッベの中でも最高品質ですが、手仕事だからこそ一枚一枚の作りには幅があるということ。

私たちの髪質にも個性があるように羊毛にも個性があったり、家の中でも靴を履いて過ごす海外の暮しと違い遊び毛(使う事で出てくる細かな糸)の納まり方などです。

アートギャッベの選定人は、長年の経験とお客様の声から、色柄だけではなく作りの細かなチェックを行い皆様に快適にお使いいただくギャッベを選定しています。

ギャッベ ペルシャ絨毯 マツコの知らない世界 アートギャッベの選定
それでも個体差が有るため、私たちはお客様から実際にご覧いただき、見る方向、角度や陽の当たり方で変わる微妙な色合いの違いや、直接肌触りを体感して頂き、生涯を共に過ごす1枚を体感してお選びいただく事に拘ってご紹介させていただいています。

インターネット社会である現在、不便かと思われる方もいらっしゃいますが、不便さの先にある楽しさや豊かさを全国の提携ショップのスタッフと共にこれからもお伝えしていきたいと思います。

4月のイベント情報
アートギャッベ200枚展
【東京】
アートギャッベショップ MUSUBI(ルームアート松井 内)
期間:3/ 31(土)〜4/ 8(日)
住所:東京都品川区二葉3-22-2
HP:http://gabbeh.co.jp/

【島根】
日本海テレビジョン放送 1階(主催:足立ふとん店)
期間:4/ 13(金)〜4/ 16(月)
住所:島根県松江市袖師町2-38 NKT松江ビル
HP:https://www.anminzoku.jp/

【新潟】
beau decor(ボー・デコール)
期間:4/ 14(土)〜4/ 30(月)
住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
HP:http://www.lohasdesk.com/

【香川】
cras(クラス)by ミゾブチ家具
期間:4/ 14(土)〜4/ 22(日)
住所:香川県高松市香川町浅野1306-5
HP:http://www.cras-m.jp/

【広島】
井口家具百貨店
期間:4/ 14(土)〜4/ 22(日)
住所:広島県広島市西区上天満町7-13
HP:http://www.inokuchikagu.co.jp/

【鳥取】
米子コンベンションセンタービックシップ(主催:足立ふとん店)
期間:4/ 20(金)〜4/ 22(日)
住所:鳥取県米子市末広町294
HP:https://www.anminzoku.jp/

【長野】
松葉屋家具店 +くらし道具学研究所
期間:4/ 21(土)〜5/ 6(日)
住所:長野県長野市大門町45
HP:http://www.matubaya-kagu.com/

【神奈川】
beau decor yokohama (ボー・デコール横浜)
期間:4/21(土)~5/6(日)
住所:神奈川県横浜市都筑区中川1-18-11 1階
HP:http://www.bd-n.net/

【京都】
くらし工房 家具のサワキ
期間:4/ 28(土)〜5/ 6(日)
住所:京都府宇治市宇治妙楽34番地
HP:http://www.kurashi-kobo.jp

ミニイベント情報
【和歌山】
本家貴志タンス
期間:3/ 31(土)〜4/ 8(日)
住所:和歌山県和歌山市下町58番地
HP:http://www.h-kishi.co.jp/

【青森】
ユースタイル
期間:3/ 31(土)〜4/ 8(日)
住所:青森県青森市緑2-20-11
HP:http://ustyle.net/

【茨城】
ホームシック つくば店
期間:3/ 31(土)〜4/ 15(日)
住所:茨城県つくば市要300
HP:http://www.homesic.com/

【富山】
ARTREE
期間:4/ 28(土)〜5/ 6(日)
住所:富山県富山市西長江4-8-27
HP:http://artree-ishisaki.com/

各会場には、30㎝角ほどの座布団サイズから、2x3mの大きなものまで、さまざまなサイズをご用意しています。

お問い合わせはこちら