生命の木を彩るアートギャッベ【この一枚を紹介】

こんにちは。今日は気になった一枚を紹介します。

こちら。

 パッチワークのような枠、生命の木のアートギャッベ 

まるで額縁のように様々な物語で枠が入り、中心にある「生命の木」を浮かび上がらせるように描かれています。

 パッチワークのような枠、生命の木のアートギャッベ_寄り 

きめ細かいです。

撫でてあげると、白い部分は羊の「原毛」。吸い付くようでいてサラっとした手離れが魅力です。

枠部分のように描かれているのは、私たちはよく「パッチワーク」と呼びますが、もちろん貼り合わせているわけでなく、一本ずつの糸でつくられます。

まるでたくさんのじゅうたんがしきつめられたよう。

  

 遊牧民テント中のギャッベ 

大きさは3人掛けソファに合わせやすいサイズ。 
 
 パッチワークのような枠、生命の木のアートギャッベ_ソファ前 

お部屋の主役にしたい。かわいいけど、でも上質に。そんな空間にしてくれそうなアートギャッベです。
毎日が「目の保養」…そして心地いい。どんな方の元へ嫁ぐか、楽しみな一枚です。 

 アートギャッベ展開催情報
アートギャッベのイベント情報