月別アーカイブ: 2017年2月

座布団サイズのアートギャッベのご紹介

本日は小さな座布団サイズのアートギャッベのご紹介です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたなら、どこに使いますか?

たぶんいろんな使い方が浮かんできます。

椅子の上に敷いても良いですし、絵のように壁や棚の上に飾ってもいいですね。

 

ベンチに

 

ベンチに敷いても絵になります。

アートギャッベの使い方に正解はありません。

 

ミニギャッベの使い方

並べてみると色彩豊かでパッチワークのようですね。

 

車のシートに

最近増えているのが車のシートに敷くお客様。
長時間の運転ってずっと同じ体勢なので、疲れがたまりがちです。

ふかふかのアートギャッベをお共にどうぞ。

蒸れにくいので皆さん喜んでいらっしゃいます。

普段の通勤時の気持ちも、アートギャッベがそばにいると、少し変わってきそうですね♪

 

そんな万能な小さなアートギャッベ、色合いもデザインも様々です。

ぜひご覧になってみてください。

 

全国のアートギャッベ展開催情報はこちらからどうぞ。

全国のギャッベ展開催情報



 

保存

保存

【岡山】 アートギャッベ200枚展 7月8日~17日まで

岡山のインテリアデザインヴィーナスさまにて、アートギャッベ200枚展の開催が決定いたしました。

アートギャッベ展 in 岡山

2017年7月8日(土)~7月17日(月・祝)

Interior Design VENUS
インテリアデザインヴィーナス
ADDRESS :
岡山市 北区 大内田 836-1
OPEN 10:00-19:00
定休日無し(年末年始は休業)
PHONE : 086-292-6222
以下、以前ご紹介させて頂いたブログです。
ぜひご覧ください。
***********************************************************************************

岡山で上質なギャッベをお探しの方にご覧いただきたいのが

インテリアデザインヴィーナスさまのご紹介するアートギャッベです。


岡山で暮らしを楽しむ、心地よい家具とインテリア雑貨をご紹介されているヴィーナスさん。

2017年2月4日~2月12日まで、アートギャッベ200枚展を開催しております。

Interior Design VENUS

インテリアデザインヴィーナス
ADDRESS :
岡山市 北区 大内田 836-1
OPEN 10:00-19:00
定休日無し(年末年始は休業)
PHONE : 086-292-6222
 

展示の様子はこちらです。


ヴィーナスさんはとても広いお店で、ゆったりした空間で上質なインテリアを体感することができます。


アートギャッベの関連ブランド、ハグみじゅうたんをご紹介するお店として

岡山ではご存じの方も多いのではないでしょうか。


ハグみじゅうたんに加えて、アートギャッベも昨年からご紹介を始めたヴィーナスさん。

そのヴィーナスさんがご紹介するアートギャッベはどれも奥深く美しいものがならんでいます。




岡山のヴィーナスさんがご紹介するアートギャッベはギャッベの中でも選りすぐりの

素材と品質で安心してお使い頂けるものです。

 

手織りで手間をかけて織られているのはもちろん、

それ以外の工程が細かく時間をかけて1枚1枚つくられています。

その一部を少しご紹介いたします。

 


イランの寒暖差の激しい高地で育つ羊の毛を使うことによって

上質で肌触りが良く、長持ちするギャッベが生まれるもととなっています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草木染の工程はとても力がいる仕事。

男性が根気よく時間をかけて混ぜながら、じっくりと羊毛に色が

染まるようにぐつぐつと煮込んでいきます。

 

草木染のもととなる原料はこちら。


赤は茜の根

 


黄色はウコン

 


茶色はクルミの皮で染められます

 

草木で染められた糸の色合いに魅かれ、アートギャッベに

興味をもつきっかけとなる方も多くいらっしゃいます。

 

遊牧民がルーツの織り手の方たちは、今は村をつくり、定住をしながら暮らしています。

定住生活をするようになったからこそ、織りの細かい大きなギャッベが織られるようになりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように家の軒先に織り機を置いて、家族や親戚、友達などと協力しながら

大きいサイズは力を合わせて織りあげられていきます。

その時間は大きなサイズだと数か月。できあがった時はまさに大作と呼べる1枚です。

私たちもこのことを考えるたびに、大切にアートギャッベを見て、

大切にお伝えしていきたいなといつも思います。

 


時間をかけて織られたギャッベは、より気持ちよく、長く使えるようにするために

工房に集められて仕上げの工程を行います。

糸をきれいに刈り揃えたり、上の写真のように入念に洗ったり。

ウールの手織り絨毯は遊び毛という抜ける毛がはじめにでるため、

それを少なくするために、入念に何度も洗いながら、人間の髪の毛と同じように

トリートメントを行っていきます。

 


髪と一緒で、しっかりとブラッシングもしなければ、やわらかな風合いがでないので、

こちらも大切な工程です。

 

そしてこちらも大切な工程



ふちのかがりや織りの不備がないか、最後に入念にチェックしています。

とても細かな工程で、はじめに見た時は思わず、えー!と驚きの声を上げてしまいました。

 

これ以外にもさまざまな仕上げの工程を経て集まったギャッベの中から、

美しさ、素材の良さ、品質などを入念に見させていただき、選んだものを

岡山のインテリアデザインヴィーナスさんにて、アートギャッベとしてご紹介しています。

 


素朴さも大切にしながら、日本のお客様に長く愛着をもって、安心して使って頂けるアートギャッベを

選んで頂くために、現地のスタッフの皆さんにお付き合いいただきながら、素晴らしいアートギャッベを

選ぶことができ、ご紹介しています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく使うシーンでこそアートギャッベを使って頂きたいから、

肌触りの良さや品質にこだわって、お客様にご紹介しています。


小さいお子さまにも安心して使って頂きたいから、

素材の良さにこだわります。

そして長く使える品質であれば、その日々の過程でお子様の完成を育み、

長く大切にものを使い続けていくことの大切さを感じて頂けると考えています


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暮らしのまん中や、よく過ごす場所にこそ

ギャッベの中でも上質なアートギャッベを使いながら

日々の暮らしを楽しんで頂きたいと思います。

 

ぜひ岡山の家具、インテリア雑貨を提案するインテリアショップ

インテリアデザインヴィーナスさんへお越しください。
Interior Design VENUS
インテリアデザインヴィーナス
ADDRESS :
岡山市 北区 大内田 836-1
OPEN 10:00-19:00
定休日無し(年末年始は休業)
PHONE : 086-292-6222