【お届けしました】アートギャッベとアメリカンヴィンテージスタイル

投稿日: 2020年2月21日

先日アートギャッベをお届けに行ってきました。 2年ほど前にはじめてアートギャッベをお選びいただいたK様のお宅には、遊び心が詰まっていて少しお伺いしただけでもワクワクします。 アメリカンヴィンテージの家具にご主人がDIYで作成した棚。 ドアもイギリスのヴィンテージ物やステンドグラスを使っていてとにかくカッコイイ。 そんな空間にどんな風にアートギャッベを合わせているのか。個性的なお部屋...続きを読む

アートギャッベとの出会いを求めてペルシア(イラン)へ行ってきました

投稿日: 2020年2月20日

ただいま、帰ってきました! そうなんです!イランへアートギャッベの買付けに行き、今夜成田空港へ着きました。 僕自身は10年ぶり2回目のイランです。よく、お客様や提携先のスタッフさんとお話していると「もう何回イランに行ってるんですか?」と聞かれますが、一回しか行ったことがないんです(^_^;)一回しか行ったことがないのに、この風貌や伝え方のせいか、もう何十回も行ってるような雰囲気を醸し出して...続きを読む

今週のアートギャッベ展情報

投稿日: 2020年2月15日

アートギャッベ展開催中! 各会場とも200枚の〔壁掛けサイズから6畳サイズほど〕厳選されたアートギャッベをご覧いただけます。 専門のスタッフがおりますので、ごゆっくりとご堪能していただけます。心奪われるアートギャッベの世界をお楽しみください。   ガレリア・ルーチェ 期間:2/ 8(土)〜2/ 16(日) 住所:東京都国分寺市光...続きを読む

アートギャッベの玄人的鑑賞法

投稿日: 2020年2月13日

突然ですが、皆さんはギャッベを選ぶ際、何を重視してお選びになりますか? もちろんデザイン・サイズ・肌触り・価格と選ぶポイントはたくさんありますが今日はアートギャッベの玄人的鑑賞法をお伝えしたいと思います。 お客様から、とあるギャッベをご覧になったときに「これギャッベらしいね~」とお聞きすることがあります。その場合は、だいたいこのようなパッチワーク柄。   ...続きを読む

山口県周南市 2月15日からアートギャッベ展開催!【インテリア飛騨】

投稿日: 2020年2月11日

日本全国で開催されるアートギャッベ展情報! 今週末は山口県周南市で上質な国産家具を中心に取り揃えている「インテリア飛騨」にて開催いたします。 お店の名前の通り、家具の名産地である飛騨高山でセレクトしたダイニングテーブルやソファが並び、ラグやカーテンも豊富に取り揃えているお店です。 アートギャッベ展は今回で21回目となり、スタッフの皆さんもギャッベのロングユーザーばかり! ...続きを読む

アートギャッベ展真っ最中!【岐阜県可児市・万寿実家具様】

投稿日: 2020年2月6日

こんにちは。 いつも新潟から県外に出張に出ると、冬に太陽光にあたれるっていいなぁって思います。年甲斐もなく「今のうちに」と思いながら日光浴をしたりして「なにしてるんですか?」って、よくショップスタッフさんに聞かれたりします。春が待ち遠しいです。 さて、只今岐阜県可児市の万寿実家具様で草木染め手織りじゅうたんのアートギャッベ展開催中です!店内の様子をご紹介します。   ...続きを読む

アートギャッベ インターナショナルコレクション【新入荷情報】

投稿日: 2020年2月4日

沢山のアートギャッベが長い旅を経て入荷してまいりました。 今回はイランのゾランヴァリ社ではなく、さらに遠いヨーロッパで開催されたゾランヴァリギャッベの展示会にて、アートギャッベ専属の選定人が厳選したものをインターナショナルコレクションとしてご紹介致します。 肌触りの良さやアート性に加え、普段のアートギャッベとは少し趣きの異なるものが沢山あり、その中から数枚をお披露目致します。 ...続きを読む

長野県松本市でアートギャッベ展開催中-ビクトリアンクラフト【2/1-2/9】

投稿日: 2020年2月1日

長野県松本市新橋のビクトリアンクラフト様にてアートギャッベ展開催中です。 ビクトリアンクラフトは英国アンティーク家具の専門店。 毎年、現地英国にて直接 買付した品々。 リアルヴィンテージのものが大半のため、社内併設の専門工房にてリペアを行った後、店頭に並びます。 小物や、かわいいステンドグラス、 それとなんとドア(扉)も人気商品...続きを読む

アートギャッベの快眠効果?【じゅうたんと暮らす】

投稿日: 2020年1月31日

全国のアートギャッベ取扱いショップで年に数回開催しているアートギャッベ展。 アートギャッベを販売しているお店の中にはインテリアショップさんだけではなくお布団屋さんもあります。 普段はインテリアショップで販売することが多いのですが、お布団屋さんならでは視点でアートギャッベを取扱う理由があるようです。 というわけで今回はアートギャッベと「眠り」についてのブログです。 ア...続きを読む

アートギャッベ展開催!2月1日から【岐阜県可児市:万寿実家具様】

投稿日: 2020年1月30日

なんだか今年は雪が降らず、気温も例年よりも暖かく、出張が多い僕にとっては嬉しい部分もある反面、ここまで雪が降らないと夏の水不足や雪の仕事をしている方のことを思うと新潟住みの僕にとっては心配でもあります。 と思うということは、人って都合の良い思考なんだなって思います。 雪が降れば「降るな」って思いますし、降らなければ「降れ」って思いますしね。   さてと、今日は週末...続きを読む

薪ストーブとアートギャッベとキリム【じゅうたんの役割】

投稿日: 2020年1月25日

こんにちは。 まだ寒い日が続いていますが、少しずつ暖かく感じる日も増えてきたと思います。 一年中心地よく使っていただけるアートギャッベですが、ウールのじゅうたんと聞くと一番最初に「冬暖かそう!」と思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 年間を通してアートギャッベ展を全国で開催していますが、やっぱり寒い時期にギャッベを選ばれる方が多いです。 ホットカーペットやコタツといった暖房器具と...続きを読む

ギャッベの故郷の言葉

投稿日: 2020年1月24日

こんにちは。今日もギャッベの故郷について話をしていきます。 比較的よくお客様から質問いただくのが言葉のことです。 イランって何語? どうやってコミュニケーションをとっているの? 先に結論からお答えすると、イランは「ペルシャ語」が公用語です。 サウジアラビアやUAE他中東諸国で用いられる「アラビア語」としばしば混同されますが別の言語です。 (ただ、共通する文字など...続きを読む

プレゼントに最適なのは化粧品かアートギャッベか【悩めるお客様】

投稿日: 2020年1月23日

先日、とある会場でお会いしたお客様とのお話し。 そのお客様は僕のこの風貌に緊張感が高まったのか「今日はアートギャッベを見て楽しむだけです」と目を合わせずおっしゃってました。 確かお客様がおっしゃるようにアートギャッベは見てるだけでも、楽しいんです♪ ただ、お店でアートギャッベに座って、寝て、体感して楽しむ方法もあるので皆さん是非遠慮せずに楽しんでくださいね。アートギャッベは肌に触れたと...続きを読む

【アートギャッベの文様】糸杉

投稿日: 2020年1月17日

こんにちは。 お気に入りの文様(もんよう)を紹介します。 「生命の樹」と呼ばれるものの中でも、モチーフの明確な「糸杉」です。 こういう感じです。 葉っぱみたいなときもあります。 元になっている木が現地にありました。 !!とても大きいです。この木は樹齢で言うと100年以上とも? ゆっくりゆっくりと、10m以上に成長した木です。 糸杉は「西洋...続きを読む

「年ごろの娘」と「親父」と「アートギャッベ」

投稿日: 2020年1月16日

子供の反抗期。 私自身に反抗期があったかどうか、よく覚えていません。 結構、いい子だったような気が。自画自賛。 (ちなみに上の写真は数年前の我が子です。親に似て反抗期はなさそうです♪)   さて、先日数年ぶりにリビングサイズのギャッベを購入してくださったお客様にお会いしました。 「やっぱり、あれだけ家族に反対されたけど買ってよかったよ!」とご主人。 ...続きを読む