個性あふれる、いろいろな生命の木

投稿日: 2020年5月28日

こんにちは 年に数回、定期的に腰をグキッとやってしまうのですが、昨日もやってしまいました。今も動き出しは腰の曲がったおじいちゃんみたいになっています。そんなときにすがりたいのは「生命の木」。健康や長寿を願う文様です。 生命の木といっても様々な文様があります。いつの日かいろいろな形をした生命の木を皆さんにご覧いただいと思っていましたが、腰を痛めたことが僕の背中を押しました。ということで、本日は健...続きを読む

アートギャッベギャラリーの楽しみ方

投稿日: 2020年5月5日

こんにちは! 今日は5月5日で子どもの日です。 連休真っただ中ですがご自宅で過ごされている方が多いのではと思います。 自宅でのんびり過ごすのも良いものですが、やることが尽きてきたという方もいるはず。 私はその一人なのですが、時間を持て余しています。 逆にご家族のいらっしゃるご家庭だとお子さんと遊んだり、ご飯の支度をしたりとお忙しい方も多いはず。 家族でのおでかけが難しいから...続きを読む

ギャッベの柄にはどんなものがあるのか

投稿日: 2020年4月25日

▼ アートギャッベ展 全国の開催情報はこちら ※2020年9月29日 イベント情報バナーを更新しました こんにちは。ギャッベには、当たり前ですけど柄がありますよね。 中には無地かな?っと見えるものもありますが、実際にはグラデーションになっていたり、 手織りで一本ずつの糸を結びこむからこそ、微妙な表情があったりします。 一口に「柄」と言っても、色んな種類があります。...続きを読む

アートギャッベは人をダメにする!ほら、気をつけて!

投稿日: 2020年3月5日

今日は非常に困ったお話しをします。 アートギャッベは夏はサラッと冬も暖かく、長く使えて、汚れづらい。そしてお手入れ簡単。いろいろな敷物がある中で、特にこのようなことを言われます。そして、なんと言っても寝転がったときに気持ちいい。 ここまではとてもいいお話です。けど、これが問題なんです。   あまりに気持ちよくて、動けない。動けなくなってしまうんです。 体がギャッベに...続きを読む

生命の木を彩るアートギャッベ【この一枚を紹介】

投稿日: 2019年12月13日

こんにちは。今日は気になった一枚を紹介します。 こちら。 まるで額縁のように様々な物語で枠が入り、中心にある「生命の木」を浮かび上がらせるように描かれています。 きめ細かいです。 撫でてあげると、白い部分は羊の「原毛」。吸い付くようでいてサラっとした手離れが魅力です。 枠部分のように描かれているのは、私たちはよく「パッチワーク」と呼びますが、もちろん貼...続きを読む

【アートギャッベ公式チャンネル】設営動画をUPしました。

投稿日: 2019年8月10日

アートギャッベ展in国立の設営動画をUPしました。 全国のアートギャッベ展では、いつもどうやってギャッベを運び入れているの? 200枚を超えるたくさんのギャッベを運び入れるのはけっこうな重労働。 それと、来てくださった方皆様が楽しめるよう、飾りつけや、見やすい配置などを考えるの大事。 今回はそんなレイアウトや飾りつけの風景を、定点カメラからの映像でお届け。 みんな楽しみな...続きを読む

茜色のアートギャッベの魅力

投稿日: 2018年12月13日

こんにちは。 これは個人的な好みですが、「茜色のギャッベ」にとても心を惹かれます。 特に「赤」という色が好き、という訳ではなく、普段の服装や身の回りのものは落ち着いた色味が多いです。 しかしアートギャッベの赤には特別な魅力を感じます。     「ペルシャ絨毯」とか「空飛ぶ絨毯」を連想すると何となく赤い色を思い浮かべる方も多いようです。 染料に使われ...続きを読む

色々な場所で楽しむ作品アートギャッベ【お届けしました】

投稿日: 2018年8月25日

先日ご紹介した東京のM様 ご主人が出張から戻られて、ご主人も見たいと改めて一緒にご来場してくださいました。   リビングダイニングの隣にある。デンマークのアンティークテーブルの足元にもいずれ敷きたいな~と 思っていたそうですが、奥様は先日のご来場の時に気になる1枚があったそうです。   ご主人と一緒に候補を挙げて行く中で、奥様が気になっていた1枚と新...続きを読む

一枚の絵画のようにアートギャッベを楽しむ

投稿日: 2018年6月16日

始めてアートギャッベをご覧頂く時に、よく見られる光景ですが 積み上げられたギャッベの山の端っこの方だけを捲ってご覧になる方が多くいらっしゃいます。     ギャッベは、織子さんや工房の職人さんたちによって一点一点手仕事で織られた絵画のような絨毯です。 今回は、ギャッベの左右や上下での表情の違いをご覧ください。   ⓵ 左右の違い ...続きを読む

ギャッベで描くストーリー

投稿日: 2018年5月28日

こんにちは。今日も素敵な一枚を紹介したいと思います。   およそ2m×3mの大きなアートギャッベ。大きなキャンバスを活かして壮大にストーリーが描かれます。   こちらが織り始めた手前側。 上部の方は、   このように黄金色に輝いています。   かわいらしいたたずまい。 ...続きを読む

星空のアートギャッベ

投稿日: 2018年5月21日

こんにちは。今日紹介するのは、こちらのアートギャッベ。   淡いブルーの地に、大地には糸杉の樹。そして、空には星が煌めくように見えます。 青空に星? 青い色ですが、青空ではないのかもしれません。 イランは、日本に比べると暑く、陽が差す時間も長いんです。 この5月頃の時期でも、すでに日の入りは20時を過ぎます。 まだ明るさを保っ...続きを読む

茜色のアートギャッベ

投稿日: 2018年5月8日

以前ブログにてご紹介した赤いギャッベ 織子さんたちが特に大切にしている生命の色 男は日中大切な家族である「ヒツジ」や「ヤギ」と共に放牧に出て、夕方帰ってくる頃 夕日によって染められた大地の赤にホッとすると共に感謝を感じるそうです。 今回は、そんな茜色のギャッベをご紹介いたします。 深みの違う茜色を背景に、鮮やかな緑が映える生命の樹が織り込まれたギャッベ 織子...続きを読む

【ギャッベの文様】ラクダ

投稿日: 2018年4月20日

こんにちは。アートギャッベの中でも人気の高いモチーフ「ラクダ」           かつては、遊牧生活の友。家財を運んでくれる動物であるため、 「富」や「成功」の象徴などと言い伝えられます。 どことなく原風景を感じさせてくれます。   織り手によって変わる様々なラクダ...続きを読む

【アートギャッベの芸術性】 シンプル編

投稿日: 2016年12月11日

【アートギャッベ】という名前なので、よっぽどデザインが凝っているのでは?と思う方も いらっしゃいますが、細かなデザインがあるからアート性が高いとは私たちは考えていません。   ひとつ、アートギャッベの美しさのポイントに、ベースの色合いの美しさ、があります。   こちらのように、ベースの色、茶やこげ茶やグレーの色合いの中にも 少しずつ濃...続きを読む