座布団サイズのアートギャッベのご紹介

本日は小さな座布団サイズのアートギャッベのご紹介です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたなら、どこに使いますか?

たぶんいろんな使い方が浮かんできます。

椅子の上に敷いても良いですし、絵のように壁や棚の上に飾ってもいいですね。

 

ベンチに

 

ベンチに敷いても絵になります。

アートギャッベの使い方に正解はありません。

 

ミニギャッベの使い方

並べてみると色彩豊かでパッチワークのようですね。

 

車のシートに

最近増えているのが車のシートに敷くお客様。
長時間の運転ってずっと同じ体勢なので、疲れがたまりがちです。

ふかふかのアートギャッベをお共にどうぞ。

蒸れにくいので皆さん喜んでいらっしゃいます。

普段の通勤時の気持ちも、アートギャッベがそばにいると、少し変わってきそうですね♪

 

そんな万能な小さなアートギャッベ、色合いもデザインも様々です。

ぜひご覧になってみてください。

 

全国のアートギャッベ展開催情報はこちらからどうぞ。

全国のギャッベ展開催情報



 

保存

保存

【岡山】 ギャッベの中でも選りすぐりのアートギャッベを展示中

岡山で上質なギャッベをお探しの方にご覧いただきたいのが

インテリアデザインヴィーナスさんのご紹介するアートギャッベです。


岡山で暮らしを楽しむ、心地よい家具とインテリア雑貨をご紹介されているヴィーナスさん。

2017年2月4日~2月12日まで、アートギャッベ200枚展を開催しております。

Interior Design VENUS

インテリアデザインヴィーナス

ADDRESS :
岡山市 北区 大内田 836-1
OPEN 10:00-19:00
定休日無し(年末年始は休業)
PHONE : 086-292-6222
 

展示の様子はこちらです。


ヴィーナスさんはとても広いお店で、ゆったりした空間で上質なインテリアを体感することができます。


アートギャッベの関連ブランド、ハグみじゅうたんをご紹介するお店として

岡山ではご存じの方も多いのではないでしょうか。


ハグみじゅうたんに加えて、アートギャッベも昨年からご紹介を始めたヴィーナスさん。

そのヴィーナスさんがご紹介するアートギャッベはどれも奥深く美しいものがならんでいます。




岡山のヴィーナスさんがご紹介するアートギャッベはギャッベの中でも選りすぐりの

素材と品質で安心してお使い頂けるものです。

 

手織りで手間をかけて織られているのはもちろん、

それ以外の工程が細かく時間をかけて1枚1枚つくられています。

その一部を少しご紹介いたします。

 


イランの寒暖差の激しい高地で育つ羊の毛を使うことによって

上質で肌触りが良く、長持ちするギャッベが生まれるもととなっています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草木染の工程はとても力がいる仕事。

男性が根気よく時間をかけて混ぜながら、じっくりと羊毛に色が

染まるようにぐつぐつと煮込んでいきます。

 

草木染のもととなる原料はこちら。


赤は茜の根

 


黄色はウコン

 


茶色はクルミの皮で染められます

 

草木で染められた糸の色合いに魅かれ、アートギャッベに

興味をもつきっかけとなる方も多くいらっしゃいます。

 

遊牧民がルーツの織り手の方たちは、今は村をつくり、定住をしながら暮らしています。

定住生活をするようになったからこそ、織りの細かい大きなギャッベが織られるようになりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように家の軒先に織り機を置いて、家族や親戚、友達などと協力しながら

大きいサイズは力を合わせて織りあげられていきます。

その時間は大きなサイズだと数か月。できあがった時はまさに大作と呼べる1枚です。

私たちもこのことを考えるたびに、大切にアートギャッベを見て、

大切にお伝えしていきたいなといつも思います。

 


時間をかけて織られたギャッベは、より気持ちよく、長く使えるようにするために

工房に集められて仕上げの工程を行います。

糸をきれいに刈り揃えたり、上の写真のように入念に洗ったり。

ウールの手織り絨毯は遊び毛という抜ける毛がはじめにでるため、

それを少なくするために、入念に何度も洗いながら、人間の髪の毛と同じように

トリートメントを行っていきます。

 


髪と一緒で、しっかりとブラッシングもしなければ、やわらかな風合いがでないので、

こちらも大切な工程です。

 

そしてこちらも大切な工程



ふちのかがりや織りの不備がないか、最後に入念にチェックしています。

とても細かな工程で、はじめに見た時は思わず、えー!と驚きの声を上げてしまいました。

 

これ以外にもさまざまな仕上げの工程を経て集まったギャッベの中から、

美しさ、素材の良さ、品質などを入念に見させていただき、選んだものを

岡山のインテリアデザインヴィーナスさんにて、アートギャッベとしてご紹介しています。

 


素朴さも大切にしながら、日本のお客様に長く愛着をもって、安心して使って頂けるアートギャッベを

選んで頂くために、現地のスタッフの皆さんにお付き合いいただきながら、素晴らしいアートギャッベを

選ぶことができ、ご紹介しています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく使うシーンでこそアートギャッベを使って頂きたいから、

肌触りの良さや品質にこだわって、お客様にご紹介しています。


小さいお子さまにも安心して使って頂きたいから、

素材の良さにこだわります。

そして長く使える品質であれば、その日々の過程でお子様の完成を育み、

長く大切にものを使い続けていくことの大切さを感じて頂けると考えています


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暮らしのまん中や、よく過ごす場所にこそ

ギャッベの中でも上質なアートギャッベを使いながら

日々の暮らしを楽しんで頂きたいと思います。

 

ぜひ岡山の家具、インテリア雑貨を提案するインテリアショップ

インテリアデザインヴィーナスさんへお越しください。
Interior Design VENUS
インテリアデザインヴィーナス
ADDRESS :
岡山市 北区 大内田 836-1
OPEN 10:00-19:00
定休日無し(年末年始は休業)
PHONE : 086-292-6222
 

みんな幸せになる アートギャッベ

こんにちは。

東京は毎日お天気がよく、窓から入る日差しに照らされるアートギャッベたちも幸せそうです。


 

そんな中、日差しに照らされたアートギャッベだけではなく、会場のみんなを幸せにしてくれたゆなちゃん。

アートギャッベの上でご機嫌にゴロゴロしてくれました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんとお母さんと来てくれたゆなちゃん。

 

時間帯的に少し眠たくて、泣き出してしまうこともありましたが、なぜか、ゆなちゃんのおうちに仲間入りすることになったアートギャッベの上にいると、泣き顔から一変して、笑顔でゴロゴロしてくれるのです。

ゆなちゃんはもちろん、お父さんお母さん、そして私たちも、みんなが幸せになる瞬間でした。

大人もお子様も、みんなを笑顔にしてくれるアートギャッベ。

このアートギャッベを八王子で見ていただけるのも、残りわずかの時間となりました。

ぜひ皆様、遊びに来て、笑顔になってお帰りください。

 

 

【お客様宅ご訪問】 大地の恵みを感じながら

広大なペルシアの大地を感じる一枚をお届け致しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は一人がけの椅子の足元に敷くものを検討されていたとのことですが。。


こちらの一枚を見てしまったらもう離れられない、ということで。

お客様がおっしゃるのもわかります。

くるみの皮で染めた光沢のある色合いに織りの細かさの肌触りの良さが相まって。

素晴らしい一枚です。

まさにアートギャッベと呼べる上質な一枚。


この上でギターを弾きながら、ゆっくりと趣味を楽しむ。

そんな時間にぴったりではないでしょうか。

 

この度は誠にありがとうございました!

保存

保存

【お客様宅ご訪問】 楽しい暮らしのまん中で

先日、素敵なご家族にぴったりなアートギャッベをお選びいただきました。


【サイズ 約170㎝x240㎝】

 

寝ころぶとまるで絵本の世界に入り込んだかのような楽しいアートギャッベ。

 


さっそくお子さま2人も遊んでくれました。

 


つい4時間前に思い立ってアートギャッベを見にご家族でお越しいただき、

夜にはもう、まるでリビングにずっとあったかのようなこの雰囲気。

 

そして、ナイスポーズ!


楽しい暮らしのまん中で、彩りをくれるようなアートギャッベ。

これからいろいろな思い出が刻まれていくことでしょう。

この度はありがとうございました!

保存

保存

【アートギャッベと呼ばれる7つの理由】を公開いたしました

お客様から、ギャッベとアートギャッベの違いは何ですか?という

質問を多く頂くようになりました。

ギャッベの中でも選りすぐりの作品である 【アートギャッベ】 の紹介を始めて16年。

その中でお客様が『本当にこれを選んで良かった』と感じて頂くために

大切なことを妥協せずに選び抜きご紹介しているのがアートギャッベです。

 

【アートギャッベと呼ばれる7つの理由】を公開いたしました。

ぜひご覧ください。

アートギャッベと呼ばれる7つの理由

新しいページを公開しました

ギャッベの中でも選りすぐりの作品である 【アートギャッベ】 の紹介を始めて16年。

【アートギャッベと呼ばれる7つの理由】と

【アートギャッベ 16年の歩み】 を公開いたしました。

ぜひご覧ください。

アートギャッベと呼ばれる7つの理由



アートギャッベ16年の歩み

【アートギャッベの芸術性】 シンプル編

【アートギャッベ】という名前なので、よっぽどデザインが凝っているのでは?と思う方も

いらっしゃいますが、細かなデザインがあるからアート性が高いとは私たちは考えていません。

 

ひとつ、アートギャッベの美しさのポイントに、ベースの色合いの美しさ、があります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのように、ベースの色、茶やこげ茶やグレーの色合いの中にも

少しずつ濃淡の違う色糸が織り込まれ、惹きこまれる美しさを醸し出しているのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんなベースの色合いの美しさを特に堪能して頂けるのが、シンプルなデザインのアートギャッベです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黄金色に輝く美しい一枚。

少しずつ、絶妙な色の濃淡が、光の加減で浮かび上がります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まったく染めていない、グレーとこげ茶の羊の毛のみで織り上げられた一枚。

このベースの色合いの美しさにしばし時を忘れます。

 

そしてこちら。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サイズ 156×105㎝


山々の表情を色糸の濃淡で表現した美しい一枚。

ずっと眺めていたくなる、そんな美しさです。

 

今日ご紹介した3枚は一畳前後の大きさですので、小ぶりなソファの足元や、お一人用、

ベッドサイドなどに使いやすいサイズです。

 

眠りにつく前に、アートギャッベの色糸の美しさに心休めながら。

そんな時間もきっと素敵なことでしょう。

保存

保存

冬に嬉しい!アートギャッベの特徴 床暖房 ホットカーペット編

本日は、徐々に寒くなってきたこの時期にぴったりな、

ウールの絨毯で温まる、おすすめな使い方をご紹介します。

まず、よくお客様から聞かれる… 「床暖房、ホットカーペットは使っても良いの?」
こちらの疑問にお答えします。




1.“床暖房には…?”

結論から言うと、大丈夫です!

羊毛で織られた厚みのあるじゅうたんは、熱を表面まで伝えるのに時間がかかるため、即効性は低いです。

でも、じんわりとあたたまってきて、一度あたたまるとなんとも言えない丁度良いぬくもりを感じられます!

ハウスメーカーさんからはもしかすると床暖房の上にラグを敷くのはやめてください、

なんて言われているかもしれません。

それは化学繊維で機械織りの一般的なラグの場合、裏に接着剤や塗装剤を貼っているものが多く、

熱を通さずに床を傷めてしまったり、熱に弱い物質は溶けてしまう可能性もあるためです。

そこで、化学繊維のじゅうたんとアートギャッベの裏側を比較してみると・・・

化学繊維のカーペットの場合

img_3343img_3344

裏には裏地が貼りつけられております。

耐久性を強くするために、裏地を接着剤で付けているのです。

これではなかなか熱は通りづらくなります。

接着剤や塗装剤も、価格を抑えようとすれば、品質は低くなってしまうのが一般的です。

アートギャッベの場合

img_3350img_3351

織り上げたままの状態です。

裏地は、羊の毛を焼き切っているので思った以上にすっきりしています。

ウールはもともと防炎作用があるため、裏の余分な毛を焼き切ることで、

羊毛の密度が高くなるため強度が増すのです。





2.“ホットカーペットには…?”

― こちらも敷きっぱなしで大丈夫です。

理由は床暖房と同様です。

ホットカーペットの熱をじんわりと通し、一度あたたまると

とても保温性があってあたたかさが続きます。

それに加えて、ウールには呼吸の力があります。

ウールは 生きた繊維 と言われるほど、湿気を吸って吐いてくれる力をもっています。

これは、羊の体から刈り取られて絨毯になっても持続し、

冬だけでなく、湿気の多い夏も快適に過ごせる、というわけです。

化学繊維の絨毯の場合は、湿気を吸ってくれても吐くことができないため、

湿気がこもり、ダニの大好きなジメジメした場所になってしまう・・・なんてことも考えられますね。

カラダのためにも安心して使える素材を選ぶのがおすすめです。

厚みがあるアートギャッベは、上に寝転がっていても疲れづらいのも良いところ♪

ホットカーペットや床暖房も必要ないくらい温かみもあるので、

実際にはアートギャッベを敷いたらホットカーペットを使わなくなった、という

方もいらっしゃいます。

そんな冬にぴったりなじゅうたんを今年の寒い冬にこそ試してみませんか?