ギャッベから何を感じる? 大地と草原が生み出したアート

あくせくと一日が過ぎ去っていく現代社会

 

電車の通勤ラッシュは心のモードを一旦OFFにして
一日分のエネルギーをそこで消費したかのような疲労感。
今日もやりたいことができなかった。。
明日こそは・・・
そんな思い繰り返している人は少なくないかもしれません。
アートギャッベを発信している私たちの拠点は新潟。
窓からの景色はこんな感じです。
私たちがいつも選定に足を運ぶイランの風景。


テヘラン中心部はビルが立ち並ぶ都会ですが、
田舎へ車を走らせると、こんな景色が広がっています。
ギャッベは自然をお手本にしているじゅうたん。
大地の色、草原の色をその一枚に表現する。
あるお客様が話してくれました。
アートギャッベの上にいると、土のにおいがしてくるの。
風景を表現するようなギャッベの上で、
人はまるで大地に寝そべっている感覚になるのかもしれません。
人はどんなところに寝ころんだら、心も体もストレスフリーになれるでしょうか。
高級ベッド?
リクライニングチェア?
インテリアショップである我々が言うのもなんですが、
私が確信をもって感じるのは
草原の上!
子どものころやピクニックで寝ころんだ草原の開放感。
これ以上のストレスフリーはないのではないでしょうか。
あくせくとした毎日にひと時のくつろぎ。
大地に包まれるように。
草原の上で寝そべっているかのように。
アートギャッベで体いっぱい開放感を味わってみるのはいかがでしょうか。
保存

保存

保存