作成者別アーカイブ: artgabbeh_staff02

アートギャッベと呼ばれる7つの理由⑤ ギャッベ・ギャベ

ギャッベの特徴の一つに、綺麗な柄や色に魅了される方も少なくありません。アートギャッベ展でご覧になられた方はそろってその美しさに「まるで絵画を見ているよう」というお言葉を言っていただけます。そこにもアートギャッベといわれる理由が隠されています。

 

アートギャッベと呼ばれる理由は7つあります。下の前回のブログもぜひご覧になって下さいね!

アートギャッベと呼ばれる7つの理由④ ギャッベ・ギャベ



 

 

アートギャッベと呼ばれる7つの理由⑤ ギャッベ・ギャベ

 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由5つ目のご紹介

②全国のアートギャッベ展情報

 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由5つ目のご紹介

 

お子さまの感性を育む草木染めの色合いと上質な天然素材

 

アートギャッベの特徴の一つが草木染の色合いです。今では、色々なところでこのギャッベを目にする機会も増えてきました。しかし、現代の流れの中で本来の「草木染」ではなく化学染料で染められた糸も多く使われるようになってきました。

けして化学染料が悪いことはありません。しかし、それ以上に草木で染める色糸には化学染料にはない色合いと魅力、そして安心と安全があります。

 


 

自然素材であるための安心・安全とは、見た目を重視して、安価にカーペットやラグ・じゅうたんを作ろうとすれば目には見えないところのコスト削減は欠かせません。普段何気なく使っているラグ・カーペット・じゅうたんはどんな染料を使っているかご存知ですか?

今は、化学染料も進歩し化学物質であるホルムアルデヒドなどの配慮も高まってきました。それでも私たちがお届けしているアートギャッベは、より安心・安全に使っていただきたいという想いで、染料もしっかりと現地へ行き確認をしています。実際に現地に赴き五感で体感し、染料を確認をして一枚のアートギャッベに使われてる色合い一つ一つを実際の染料をご覧いただきながら丁寧に皆様へお伝えしています。


 

アートギャッベの中でも、発色性の高いものは化学染料を使っていることもあります。しかし、長年の選定から得た経験で伝統的な草木染の工程で整えられたギャッベの中から厳選している為とっても安心なんです。

ウールにもこだわりを持っていますが、染料にもこだわりを持っています。だからこそ小さなお子様やアレルギー体質の方も安心してお使いいただけます。


 

そして、草木染の色合いの魅力。糸の状態からゆっくりと時間をかけて手間暇かけて染め上げられる色糸は草木ならではの独特な奥深さや風合いがあります。そんな色糸で染まりあげられた糸と織り手の感性とが合わさって織りあげられたギャッベはアートそのもの。日本人には決してマネできない色彩の組み合わせは見る方々の心を震わせます。

 


 

お子様にとっては、じゅうたんの上は世界その。小さい時ほど感性が研ぎ澄まされ、初めて見るもの・触れるもの・聞くもの周りにあるものすべてから五感で感じとり、成長する糧としている大切な時期。

いい物って・・・

小さい子供がいるからもったいない・・・。

汚しちゃうから・・・。

 

お子様がいるご家庭では、まず考えられる不安要素。

 

しかしそれ以上に、本物を見ること・触れること・聞くことはとても大切な事なんです。この時期しかできないからこそこだわりを持ってみることも大切です。いつも目にするもので、感覚や感性が育まれるってとっても素敵なことだと思います。

 


 

そして何より、上質な素材を使っているからこそ長くそのお子様が成長されても一つのものが家の中にずっとあるということ。

 

「カーペットやラグ、じゅうたんは汚れたら買い替えればいい・・・。」

 

ではなく。「一つのもの」を長く使い続けるという体験・経験は、知らず知らずのうちに子供だけではなく家族にとっても大きな財産となることでしょう。

 


 

普段の暮らしの中で、感性を育めるような心震わすようなアート性の高さや、伝統的な草木染めの色合いと上質な天然素材であるからこそ、ギャッベではなくアートギャッベと呼ばれる5つ目の理由です。

 

感性を育む草木染めの色合いと上質な素材は、ぜひスマホやパソコンのデジタルな画面の中だけではなく、実際に見て触れて、体感しながらご覧いただくことをおススメいたします。

 

②全国のアートギャッベ展情報


 

■アートギャッベ展 開催中店舗様■



【千葉】ギャラリー逢花 ボーデコール主催   開催中 4月23日(日)まで

住所:千葉県松戸市馬橋1393

TEL:047-341-0588

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/news/gabbehciba2017-04/

 

【新潟】インテリアショップ beau decor(ボー・デコール) 4月8日(土)~4月30日(日)まで

住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3

TEL:0250-21-3939

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/

 

■アートギャッベ展 開催予定店舗様■

 

【神奈川】 ボー・デコール横浜店 4月22日(土)~5月14日(日)まで

住所:神奈川県横浜市都筑区中川1丁目18-10皆川ビル1F

TEL:045-914-7718

営業時間 10:00~18:30 (水曜定休)

※アートギャッベ展の際は19:00まで営業 26日(水)のみお休み

HP:http://www.bd-n.net/

 

【長野】 松葉屋家具店+くらし道具学研究所 4月22日(土)~5月7日(日)まで

住所:長野県長野市大門町45

TEL:0120-55-2346

営業時間 10:00~18:00 (水曜定休)

HP:http://www.matubaya-kagu.com/

 

【京都】 くらし工房 家具のサワキ 4月29日(土)~5月7日(日)まで

住所:京都府宇治市宇治妙薬34番地

TEL:0774-23-1115

営業時間 9:30~19:00 (水曜定休)

HP:http://www.kurashi-kobo.jp/

 

【岐阜】 オークヴィレッジ高山ショールーム 4月29日(土)~5月7日(日)まで

住所:岐阜県高山市清見町牧ヶ洞846

TEL:0577-68-2220

営業時間 9:30~16:30 (年末年始は休業)

HP:http://oakv.co.jp/index.html

 

詳しくは下記のアートギャッベの公式ホームページからもご確認いただけます。

アートギャッベ公式ホームページ

 

アートギャッベと呼ばれる7つの理由④ ギャッベ・ギャベ

アートギャッベと呼ばれる7つの理由の4つ目のご紹介。日本には四季があり、「季節ごとに敷物やじゅうたん・ラグを入れ替えてます」という方も多いのではないでしょうか。ギャッベは毛足が長いのも特徴の一つ。そんなギャッベは日本の四季に対してはどうなのか?そこにもアートギャッベと呼ばれる理由が隠されているんです。

 

ギャッベの中でもアートギャッベと呼ばれる7つの理由の前のブログもご覧になられてみて下さい。

アートギャッベと呼ばれる7つ理由①

http://artgabbeh.com/blog/artgabbeh-toha-7-1/

 

アートギャッベと呼ばれる7つの理由④ ギャッベ・ギャベ

 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由4つ目のご紹介

②全国のアートギャッベ展情報

 


 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由4つ目のご紹介

 

夏はサラッと、冬はあたたか。一年中快適

ギャッベはウールで織りあげられています。ウールは冬のイメージが強いですが、実は吸放湿性が高く、適度な湿度を保とうとしてくれます。その為、夏でもべたつき感がなくサラッとしているのが特徴なんです。

しかし、すべてのウールが上質で一年中快適に使用できるかというとそうではありません。以前のアートギャッベと呼ばれる7つの理由にもお伝えしていますが、やはりここでも使われるもとの素材が重要なんです。

 


 

イランのザクロス山脈という標高が2000~3000mほどもあるとっても厳しい環境で育った羊毛をアートギャッベは使用しています。そんな上質な羊毛を使うことによって汚れにくさとともに、一年を通して快適にお使いいただけんですよ。

イランにも冬の山々には雪が降り、とても寒い土地でもあるんです。しかし、夏はとても暑く40度を超えることも多いんです。

ギャッベはもともと、遊牧民の方たちがそんな夏・冬の厳しい環境の中で一年を通して快適に過ごせるようにできた生活必需品。

 


 

イランは乾燥地帯で、日本は高温多湿です。しかし、ウールの調湿効果の作用により日本の気候にもとっても適したじゅうたん・ラグなんですよ。

一年中使えるということは、夏と冬で敷きかえる必要もなく片付ける手間暇も場所もいりません。

 

上質なウールにこだわっているからこそ年を通して快適にお使いいただけるアートギャッベ。一番その良さを体感できるのは、実は夏なんです。暑い時にこそぜひアートギャッベの感触を体感してみて下さい。


 

②全国のアートギャッベ展情報

■アートギャッベ展 開催中店舗様■



【千葉】ギャラリー逢花 ボーデコール主催   開催中 4月23日(日)まで

住所:千葉県松戸市馬橋1393

TEL:047-341-0588

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/news/gabbehciba2017-04/

 

【新潟】インテリアショップ beau decor(ボー・デコール) 4月8日(土)~4月30日(日)まで

住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3

TEL:0250-21-3939

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/

■アートギャッベ展 開催予定店舗様■

 

【神奈川】 ボー・デコール横浜店 4月22日(土)~5月14日(日)まで

住所:神奈川県横浜市都筑区中川1丁目18-10皆川ビル1F

TEL:045-914-7718

営業時間 10:00~18:30 (水曜定休)

※アートギャッベ展の際は19:00まで営業 26日(水)のみお休み

HP:http://www.bd-n.net/

 

【長野】 松葉屋家具店+くらし道具学研究所 4月22日(土)~5月7日(日)まで

住所:長野県長野市大門町45

TEL:0120-55-2346

営業時間 10:00~18:00 (水曜定休)

HP:http://www.matubaya-kagu.com/

 

【京都】 くらし工房 家具のサワキ 4月29日(土)~5月7日(日)まで

住所:京都府宇治市宇治妙薬34番地

TEL:0774-23-1115

営業時間 9:30~19:00 (水曜定休)

HP:http://www.kurashi-kobo.jp/

 

【岐阜】 オークヴィレッジ高山ショールーム 4月29日(土)~5月7日(日)まで

住所:岐阜県高山市清見町牧ヶ洞846

TEL:0577-68-2220

営業時間 9:30~16:30 (年末年始は休業)

HP:http://oakv.co.jp/index.html

詳しくは下記のアートギャッベの公式ホームページからもご確認いただけます。

アートギャッベ公式ホームページ

 

アートギャッベと呼ばれる7つの理由③ ギャッベ・ギャベ

アートギャッベと呼ばれる7つの理由の3つ目のご紹介。じゅうたん・ラグといえば気になるのが汚れや使い込むことによる経年劣化だと思います。ギャッベの中でもアートギャッベと呼ばれる理由の一つにその不安点に対する理由があるんです。

ギャッベの中でもアートギャッベと呼ばれる7つの理由の前回ブログをご覧になられていない方は下記をご覧になられて下さい。

アートギャッベと呼ばれる7つ理由①

http://artgabbeh.com/blog/artgabbeh-toha-7-1/

アートギャッベと呼ばれる7つの理由②

http://artgabbeh.com/blog/artgabbeh-toha-7-2/

 

 

アートギャッベと呼ばれる7つの理由③

 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由3つ目のご紹介

②全国のアートギャッベ展情報

 


 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由3つ目のご紹介

 

「汚れに強く、使い込むほどに風合いが増す」

 

じゅうたんやラグで気になることと言えば、やはり汚れやダニなどの衛生面。そして長く使い込むことによる肌触りなどの劣化なども上がりますね。

ギャッベの中でもアートギャッベと呼ばれる理由の一つに「汚れに強い」ということが気になるところ。

同じ羊毛を使用しているギャッベやウールラグでもアートギャッベが拘っているのが素材そのもの。平地で育った羊の毛と標高2000~3000mほどもある、高く寒暖の差が激しいところで育った羊の毛では全く毛そのものの耐性が違います。


 

イランは、暑い国というイメージを持っている方も多いかもしれませんが実は日本のように雪が降ります。その為冬場は非常に寒く、羊たちも自分を守るために毛自体に脂分を多くため込みます。

 


こちらがアートギャッベに使われいる羊さん。くるくると真っ白な毛のヒツジではなく脂分を蓄えている為、毛自体が重く下に垂れ下がっています。また毛が長いことも特徴です。

実は、この羊の毛に入っている脂分はラノリンと呼ばれリップクリームや化粧品の原料としても重宝されます。この脂分も汚れづらさにはとっても大切な要因です。脂分が豊富だと染色をする際に色が付きにくいですがアートギャッベで使用される羊毛はこの脂分を適度に残しながらじっくりと時間をかけながら染色をします。その為、仕上がったギャッベは綺麗な艶がでて脂分があるため汚れにも強い仕上がりになります。

それ以上に洗浄の工程でもう一手間、トリートメントをかけて洗いさらに汚れにくくしています。


素材自体と一つ一つの手間暇のこだわりがあるからこそ汚れにくく安心して長くご使用いただけるんです。

そして、もう一つ大切なのがギャッベそのものの織りの細かさになります。織りの細かさとはギャッベの裏をご覧いただくと丸いつぶつぶのようなものが確認できます。これは羊毛を織っている結び目になります。この織りが細かければ細かいほど密度が増しより上質なギャッベとなります。

 


 

織り目が細かいほど表面の密度も高く、ダニの発生原因になるホコリや食べ残し・髪の毛などが入りづらいんです。ギャッベの奥までゴミが入らないので細目にさっと掃除機をかけるだけでダニの発生も抑えられます。

そして、もう一つ大切なことが一枚ずつ現地イランにて、経験豊富な日本の選定人が厳選しているというと。イラン選定時には何千枚ともいえるギャッベがあります。そのそれぞれに織り手や作り手などがおりどれをとっても良質なギャッベたちばかり。しかし、より品質が高く確かなものをお届けしたいという想いから一枚一枚丁寧に厳選しています。それは、心を震わせるようなアート性とともにより確かな品質や長く安心してお使いいただけるものに拘るからこそ。そんなギャッベ達をアートギャッベと呼びます。


 

だからこそ、汚れにも強く長年使いこむごとに劣化するのではなく毛質が柔らかくなり風合いが増します。ぜひ、実際に触れてみて下さいね。

 

②全国のアートギャッベ展情報

■アートギャッベ展 開催中店舗様■



【千葉】ギャラリー逢花 ボーデコール主催   開催中 4月23日(日)まで

住所:千葉県松戸市馬橋1393

TEL:047-341-0588

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/news/gabbehciba2017-04/

 

【新潟】インテリアショップ beau decor(ボー・デコール) 4月8日(土)~4月30日(日)まで

住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3

TEL:0250-21-3939

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/

 

■アートギャッベ展 開催予定店舗様■

 

【神奈川】 ボー・デコール横浜店 4月22日(土)~5月14日(日)まで

住所:神奈川県横浜市都筑区中川1丁目18-10皆川ビル1F

TEL:045-914-7718

営業時間 10:00~18:30 (水曜定休)

※アートギャッベ展の際は19:00まで営業 26日(水)のみお休み

HP:http://www.bd-n.net/

 

【長野】 松葉屋家具店+くらし道具学研究所 4月22日(土)~5月7日(日)まで

住所:長野県長野市大門町45

TEL:0120-55-2346

営業時間 10:00~18:00 (水曜定休)

HP:http://www.matubaya-kagu.com/

 

【京都】 くらし工房 家具のサワキ 4月29日(土)~5月7日(日)まで

住所:京都府宇治市宇治妙薬34番地

TEL:0774-23-1115

営業時間 9:30~19:00 (水曜定休)

HP:http://www.kurashi-kobo.jp/

 

【岐阜】 オークヴィレッジ高山ショールーム 4月29日(土)~5月7日(日)まで

住所:岐阜県高山市清見町牧ヶ洞846

TEL:0577-68-2220

営業時間 9:30~16:30 (年末年始は休業)

HP:http://oakv.co.jp/index.html

詳しくは下記のアートギャッベの公式ホームページからもご確認いただけます。

アートギャッベ公式ホームページ

 

 

アートギャッベと呼ばれる7つの理由② ギャッベ・ギャベ

先日に引き続き、アートギャッベと呼ばれる7つの理由の2つ目のご紹介。日本人の心に響き、日本の住まいにマッチすることはもちろんですが、アートギャッベはその肌触りもとても気持ちいいんです。その理由はアートギャッベと呼ばれる理由2つがとっても大切です。

アートギャッベと呼ばれる1つ目をご覧いただいていない方は、まずは下のブログからご覧ください。

http://artgabbeh.com/blog/artgabbeh-toha-7-1/

 

アートギャッベと呼ばれる理由② ギャッベ・ギャベ

 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由2つ目のご紹介

②全国のアートギャッベ展情報

 

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由2つ目のご紹介

「2、滑らかな肌触りと独特の弾力、丁寧な仕上げと織り手から生まれる作品」

アートギャッベは、イラン南西部の寒暖の差が激しいとても厳しい環境で育ったヒツジの毛を使用しています。その為、実際に触っていいただくと、とてもなめらかでふわっと包み込んでくれるような肌触り。

最高峰の織りの技術に加え、織り手からアートギャッベとして仕上がるまでの職人さんの手間暇かけた一連の流れがより品質の高いギャッベとして1枚のギャッベとして仕上がります。


人の髪の毛が、その人の持って生まれた個性のように、ヒツジをどのように育てるか、どのようにメンテナンスしていくかでも変わってしまいます。ギャッベもそのウールが持つそれぞれの個性と、織りあがった後の仕上げの段階で何度も丁寧に洗いをかけ、トリートメントすることで生まれるなめらかさがあります。


実際にお客様からは、「アートギャッベは他のギャッベと違ってなめらかさが全然違う!」と驚かれることがあります。

ウール製品に対して、チクチクするというイメージを持たれている方もいらっしゃいますが肌の敏感な方でも受け入れやす肌触りです。


そして、アートギャッベの踏み心地について私たちが強い思いをもってこだわっているのが、この踏み心地の良さです。手織りじゅうたんはその織りの構造上、丁寧に根気強く作られたものにこそ生まれる独特の弾力があります。これは織り手の人たちがどれだけ根気を持ってその一枚と向き合ってきたかを感じる一番のポイント。そして手織りじゅうたんを使う人にとって一番の喜びのポイントにもなるところです。

現地で一枚ずつ選定するというところも、お客様に確かな肌触りと踏み心地のギャッベをお届けしたいという思いもあります。


この肌触りをぜひ皆様に生で体感していただきたいと思い、日々日本全国でアートギャッベの展示会を開催しています。その違いをぜひ皆様に体感していただきたいと思っています。

 

 

②全国のイベント情報

私たちは、つくり手の方々の想い感性と一緒に一枚ずつ丁寧に伝えていきたい。
そんな想いで今年で16年目。初めてアートギャッベをご紹介してから一貫して変わらずに「体感ができるお店で選んでいただく」ということに拘りをもっています。その為、全国各地の私たちの想いと共感をしていただいている提携店様のところでのみご覧頂くことができます。

下に開催中の店舗様とこれから開催する店舗様をご紹介しております。まだまだ、お伝えしたいことは山ほどありますがどうぞ各会場にて、体感しながらアートギャッベをご覧になられてみてください。

■アートギャッベ展 開催中店舗様■



【東京】アートギャッベショップ MUSUBI 開催中 4月9日(日)まで

住所:東京都品川区二葉3-22-2

TEL 03-3781-5080

営業時間 11:00~19:30

HP:http://gabbeh.co.jp/



【千葉】ギャラリー逢花 ボーデコール主催   開催中 4月23日(日)まで

住所:千葉県松戸市馬橋1393

TEL:047-341-0588

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/news/gabbehciba2017-04/

 

【広島】井口家具百貨店 4月8日(土)~4月16日(日)まで

住所:広島県広島市西区上天満町7-13

TEL:082-232-6315

営業時間 10:00~18:00(土・日は19:00まで)

HP:http://www.inokuchikagu.co.jp/

 

【新潟】インテリアショップ beau decor(ボー・デコール) 4月8日(土)~4月30日(日)まで

住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3

TEL:0250-21-3939

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/

詳しくは下記のアートギャッベの公式ホームページからもご確認いただけます。

アートギャッベ公式ホームページ

アートギャッベと呼ばれる7つの理由① ギャッベ・ギャベ

先日は、アートギャッベと呼ばれる7つの理由を簡単にお伝えさせてもらいました。

本日は、より詳しくその7つの理由を一つずつお伝えしていければと思います。

7つの理由の全体は下の以前のブログよりご覧ください。

アートギャッベって? ギャッベ・ギャベとはちがうの?



 

アートギャッベと呼ばれる理由7つの理由 ギャッベ・ギャベ

①アートギャッベと呼ばれる7つの理由一つ目をご紹介

②全国のイベント情報

①7つの理由一つ目をご紹介

「1、日本人の心に響き、日本の住まいにマッチする。」

私たちが、アートギャッベをご紹介して今年で16年目。私たちはじゅうたんショップからスタートしわけではなんです。新潟の秋葉区(旧新津)というところで、家具屋・インテリアショップとして家具・カーテン・ラグ・雑貨をトータルでご紹介しています。

その中でも私たちがご紹介してきたものは、「造り」「健康」「環境」をコンセプトに誰にでも安心して愛着を持ち永く使っていただくロハスインテリアをご紹介しています。

そして、お客様に安心して永く使っていただけるじゅうたんがないかという思いから、遊牧民の自由なじゅうたんである「ギャッベ」と出会い今年で16年目という長い年月、全国各地の提携店舗様とともにご紹介を行ってきました。


もともと、遊牧民の自由なじゅうたんであるギャッベを「日本の住まいに合わせる」というのは簡単ではありません。たくさんのお客様のお宅にお伺いしながら、日本の住まいで魅力を発揮するギャッベがどんなものなのか、経験を積み重ねてきました。

そして、何よりもその使う人にとって、心を揺さぶるような出会いとなるかどうか。それは好きな配色や好きな柄である以上に、見た時に心の奥深くに語り掛け、じっくりと永く楽しめるようなアートであること。そんな表情を持つギャッベを一枚ずつ丁寧に厳選したものを「アートギャッべ」と呼び、呼ばれる理由です。


今では、たくさんのお店で「ギャッベ」を見る機会が増えました。しかし、「ギャッベ」を知っているお客様からよくお聞きする言葉は、「今まで見た時がないギャッベがたくさんある」というお言葉。アートギャッベの中には、「ギャッベ」特有の文様などが全く入っていない無地のものや、感性を重要視した独特な作品の中にも日本の住まいに合うアートギャッベを厳選しているからこそよりお客様の心の中に響いていただいているのではないでしょうか。


一枚一枚の選定もさることながら、必ず現地へ赴き直接厳選していることで、そのギャッベの見た目の綺麗さだけではなく、つくり手やそれに関わる方々、現地の空気や食べ物、同じ景色を見て一枚ずつ丁寧に伝えることも大切にしています。



これからも変わることなく、日本人の心に響き、日本の住まいにマッチするアートギャッベ達をご覧いただけるよう一貫した取り組みを行っていきます。

②全国のイベント情報

私たちは、つくり手の方々の想い感性と一緒に一枚ずつ丁寧に伝えていきたい。
そんな想いで今年で16年目。初めてアートギャッベをご紹介してから一貫して変わらずに「体感ができるお店で選んでいただく」ということに拘りをもっています。その為、全国各地の私たちの想いと共感をしていただいている提携店様のところでのみご覧頂くことができます。

下に開催中の店舗様とこれから開催する店舗様をご紹介しております。まだまだ、お伝えしたいことは山ほどありますがどうぞ各会場にて、体感しながらアートギャッベをご覧になられてみてください。

 

■開催中店舗様■

 

【東京】アートギャッベショップ MUSUBI 開催中 4月9日(日)まで

住所:東京都品川区二葉3-22-2

TEL 03-3781-5080

営業時間 11:00~19:30

HP:http://gabbeh.co.jp/

 

【千葉】ギャラリー逢花 ボーデコール主催   開催中 4月23日(日)まで

住所:千葉県松戸市馬橋1393

TEL:047-341-0588

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/news/gabbehciba2017-04/

 

【広島】井口家具百貨店 4月8日(土)~4月16日(日)まで

住所:広島県広島市西区上天満町7-13

TEL:082-232-6315

営業時間 10:00~18:00(土・日は19:00まで)

HP:http://www.inokuchikagu.co.jp/

 

【新潟】インテリアショップ beau decor(ボー・デコール) 4月8日(土)~4月30日(日)まで

住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3

TEL:0250-21-3939

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/

詳しくは下記のアートギャッベの公式ホームページからもご確認いただけます。

アートギャッベ公式ホームページ

アートギャッベって? ギャッベ・ギャベとはちがうの?

前回は、ギャッベについて少しですがご紹介してきました。本日は、私たちがご紹介する「アートギャッベ」についてご紹介していきたいと思います。

まだ「ギャッベ」について知らない方は下のブログをご覧ください。

http://artgabbeh.com/news/art-gabbeh-gabbehtoha/

 

アートギャッベって? ギャッベ・ギャベとは違うの? 目次

①私たちの想い

②アートギャッベと呼ばれる7つの理由

③全国のイベント情報

 

 

①私たちの想い

アートギャッベを皆様にご紹介して今年で16年目。ご紹介当初から私たちには「変わらない想い」のもと全国の約50社の提携店舗様とともにご紹介をさせていただいています。まずは、その「想い」からご紹介。

私たちがアートギャッベの選定を初めて行ったのは1999年。当時の選定人が単身でイランに赴き、イランの中でも最高峰ブランドの選定買付を始めます。私たちは、「造り」「健康」「環境」というコンセプトのもと、ギャッベの中でも品質がより高く、芸術性に卓越したギャッベを一枚一枚丁寧に厳選しています。それは、16年を迎えた今でも年に3~4回私たちのスタッフがイランへ赴きこれまでの経験と視点、感性から厳選しています。

 


 

私たちが大切にしている「想い」は、確かな品質と現地へ直接赴き「同じ空気を吸い、同じ景色を見て」少しでも感性を共有し、その中でも自分の心に響きわたるものを厳選したい。一番は、その作品に「感性」が感じとれるかどうかということです。

 

長い年月を費やし作り上げた織り手の感性を代弁しながら、これからも大切に紹介していきたいと思います。

 

②アートギャッベと呼ばれる7つの理由

すべての「ギャッベ」につくり手がいて、それに関わる人たちがいます。それも私たちは大切にしています。では、その中でもなぜ私たちは「アートギャッベ」をご紹介しているのでしょうか?


ギャッベの中でも、末永く愛用できる確かな品質と日本人の心の奥深くに響くアート性をあわせもつギャッベ、それがアートギャッベです。一枚から感じる織り手の人々と、その出来上がりに携わった職人の努力を感じながら選定をさせていただいています。

 


すべては、お客様が使ってから「これを選んで本当に良かった」と感じてもらえるように。そして、「アートギャッベ」と呼ばれる理由には「7つのポイント」があります。

 

「7つのポイント」

1、日本人の心に響き、日本の住まいにマッチする

2、なめらかな肌触りと独特の弾力、丁寧な仕上げと織り手の技術から生まれる作品

3、汚れに強く、使い込むほどに風合いが増します。

4、夏はサラッと、冬はあたたか。一年中快適

5、お子様の感性を育む草木染めの色合いと上質な天然素材

6、「お店で選ぶ」という安心と価値

7、16年の歴史と評価

 

アートギャッベといわれる理由は上の7つを大切にしているから。その理由の一つ一つもまた、とても大切に伝えていきたいと思います。次回のブログではアートギャッベと呼ばれる7つの理由を一つずつ何回かに分けてご紹介していきたいと思います。

 


 

③全国のイベント情報

私たちは、つくり手の方々の想い感性と一緒に一枚ずつ丁寧に伝えていきたい。
そんな想いで今年で16年目。初めてアートギャッベをご紹介してから一貫して変わらずに「体感ができるお店で選んでいただく」ということに拘りをもっています。その為、全国各地の私たちの想いと共感をしていただいている提携店様のところでのみご覧頂くことができます。

下に開催中の店舗様とこれから開催する店舗様をご紹介しております。まだまだ、お伝えしたいことは山ほどありますがどうぞ各会場にて、体感しながらアートギャッベをご覧になられてみてください。

 

■開催中店舗様■

【東京】アートギャッベショップ MUSUBI 開催中 4月9日(日)まで

住所:東京都品川区二葉3-22-2

TEL 03-3781-5080

営業時間 11:00~19:30

HP:http://gabbeh.co.jp/

【千葉】ギャラリー逢花 ボーデコール主催   開催中 4月23日(日)まで

住所:千葉県松戸市馬橋1393

TEL:047-341-0588

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/news/gabbehciba2017-04/

■今週末からの開催店舗様■

【広島】井口家具百貨店 4月8日(土)~4月16日(日)まで

住所:広島県広島市西区上天満町7-13

TEL:082-232-6315

営業時間 10:00~18:00(土・日は19:00まで)

HP:http://www.inokuchikagu.co.jp/

【新潟】インテリアショップ beau decor(ボー・デコール) 4月8日(土)~4月30日(日)まで

住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3

TEL:0250-21-3939

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/

詳しくは下記のアートギャッベの公式ホームページからもご確認いただけます。
アートギャッベ公式ホームページ
 

ギャッベというじゅうたん・ラグを知っていますか?

ギャッベというじゅうたん・ラグをご存知でしょうか?
まだまだ知らない方も多いと思いますが、最近はインテリアショップや家具屋さんなどでも見る機会が増えているんですよ。

数あるギャッベの中でも私たちがご紹介しているは「アートギャッベ」という手織りのじゅうたんなんです。初心に立ち返って「アートギャッベ」について何回かのブログに分けてご紹介していきたいと思います。

 

アートギャッベとは   目次

 
  • ①ギャッベってそもそも何?

  • ②ギャッベはどんなところで織られているの?

  • ③全国のイベント情報

 

①ギャッベってそもそも何?

ギャッベとは簡単にお伝えすると「毛足の長いじゅうたん」のことを言います。


名前の由来としては、ペルシャ語で「ざっくりとした」というような意味が「ギャッベ」にはあり、英語では「rough(ラフ:粗い・ざらざらした)」に近い言葉です。そんな毛足の長いじゅうたんギャッベは、元々イラン南西部ザクロス山脈という標高のとっても高い山々の厳しい環境の中でヒツジを育てながら遊牧生活をする遊牧民には欠かせないじゅうたんのことなんです。

 


この毛足が長くふかふかなギャッベというじゅうたんを遊牧生活の中で直接大地に敷くことによって寒さをしのぎ、そして暑さもしのぎます。

普段の生活を大切にするうえで欠かせない生活の必需品として、何百年とその織りの技術が受け継がれてきたじゅうたんなんです。


もっと詳しくご紹介していきましょう。

 

②ギャッベはどんなところで織られているの?

上でご紹介しているギャッベは、イランの南西部に位置するザクロス山脈という標高のとっても高い山々で織られています。


織られている地域は標高が2000~3000mと高く、日中の寒暖の差がとても厳しい環境なんです。夏の熱いときは40度近くまで上がりますが、夜は10度以下まで一気に下がります。日中の寒暖差で約30度ほども変化があります。それを聞くだけで体調が悪くなりそうですね。

ギャッベを織っているのは、女性の方です。厳しい環境の中でも「常に美しあれ」という掟のもときらびやかな衣装を着こなしているともて綺麗な女性の方々です。



小さい子もきらびやかな衣装を着こなしてきれいですね。

ギャッベは、遊牧民の大切な財産の一つヒツジの毛で作られています。男性は、荒々しい大地でヒツジを放牧させながらヒツジを育てます。ギャッベに使われる羊毛は、標高の高い厳しい地域で育ったヒツジの毛を使っているので自分の身を守る為に平地で育ったヒツジと比べとてもヒツジ本来の油分が多く、弾力があります。


羊毛自体の長さにもこだわりをもっており、より長くしなやかな毛を糸に紡いで作られているんですよ。


私達は毎年3~4回程イランへギャッベを選定に現地へ赴きます。そこでは選定だけではなく実際に遊牧民たちが住んでいるザクロス山脈へも足を運び、寝泊りを一緒に体感させてもらったりお話を聞かせてもらったりもしています。


作り手の方々と同じ空気を吸って、同じ景色をみて感性を共有し自分たちの心に響きわたるものを厳選したいという一貫した思いの中で行っています。


 

では、イランのザクロス山脈での世界観を写真ですが少しご紹介いたします。私が実際に行ったときに撮影したものになります。


時間が止まったような・・・。何もないからこそ感じる、一つ一つの自然の豊かさや綺麗さ。


イランでは、水タバコが大人のたしなみです。


走っている車は、日本車が多いんです。写真の車はマツダの車。

子供たちも本当にいい笑顔。周りにある自然環境がすべて遊び場であり遊び道具。

まだまだお伝えしたいことは、たくさんありますがそれはまた次のブログでご紹介。次回のブログでは私たちがお伝えする「アートギャッベ」のご紹介。

 

③全国のイベント情報

私たちは、つくり手の方々の想い感性と一緒に一枚ずつ丁寧に伝えていきたい。
そんな想いで今年で16年目。初めてアートギャッベをご紹介してから一貫して変わらずに「体感ができるお店で選んでいただく」ということに拘りをもっています。その為、全国各地の私たちの想いと共感をしていただいている提携店様のところでのみご覧頂くことができます。

下に開催中の店舗様とこれから開催する店舗様をご紹介しております。まだまだ、お伝えしたいことは山ほどありますがどうぞ各会場にて、体感しながらアートギャッベをご覧になられてみてください。

■開催中店舗様■

【東京】アートギャッベショップ MUSUBI 開催中 4月9日(日)まで

住所:東京都品川区二葉3-22-2

TEL 03-3781-5080

営業時間 11:00~19:30

HP:http://gabbeh.co.jp/

 

【千葉】ギャラリー逢花 ボーデコール主催   開催中 4月23日(日)まで

住所:千葉県松戸市馬橋1393

TEL:047-341-0588

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/news/gabbehciba2017-04/

 

■今週末からの開催店舗様■

【広島】井口家具百貨店 4月8日(土)~4月16日(日)まで

住所:広島県広島市西区上天満町7-13

TEL:082-232-6315

営業時間 10:00~18:00(土・日は19:00まで)

HP:http://www.inokuchikagu.co.jp/

 

【新潟】インテリアショップ beau decor(ボー・デコール) 4月8日(土)~4月30日(日)まで

住所:新潟県新潟市秋葉区新津4462-3

TEL:0250-21-3939

営業時間 10:00~19:00

HP:http://www.lohasdesk.com/

 

詳しくは下記のアートギャッベの公式ホームページからもご確認いただけます。

 
アートギャッベ公式ホームページ

座布団サイズのアートギャッベのご紹介

本日は小さな座布団サイズのアートギャッベのご紹介です。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたなら、どこに使いますか?

たぶんいろんな使い方が浮かんできます。

椅子の上に敷いても良いですし、絵のように壁や棚の上に飾ってもいいですね。

 

ベンチに

 

ベンチに敷いても絵になります。

アートギャッベの使い方に正解はありません。

 

ミニギャッベの使い方

並べてみると色彩豊かでパッチワークのようですね。

 

車のシートに

最近増えているのが車のシートに敷くお客様。
長時間の運転ってずっと同じ体勢なので、疲れがたまりがちです。

ふかふかのアートギャッベをお共にどうぞ。

蒸れにくいので皆さん喜んでいらっしゃいます。

普段の通勤時の気持ちも、アートギャッベがそばにいると、少し変わってきそうですね♪

 

そんな万能な小さなアートギャッベ、色合いもデザインも様々です。

ぜひご覧になってみてください。

 

全国のアートギャッベ展開催情報はこちらからどうぞ。

全国のギャッベ展開催情報



 

保存

保存

【岡山】 ギャッベの中でも選りすぐりのアートギャッベを展示中

岡山で上質なギャッベをお探しの方にご覧いただきたいのが

インテリアデザインヴィーナスさんのご紹介するアートギャッベです。


岡山で暮らしを楽しむ、心地よい家具とインテリア雑貨をご紹介されているヴィーナスさん。

2017年2月4日~2月12日まで、アートギャッベ200枚展を開催しております。

Interior Design VENUS

インテリアデザインヴィーナス

ADDRESS :
岡山市 北区 大内田 836-1
OPEN 10:00-19:00
定休日無し(年末年始は休業)
PHONE : 086-292-6222
 

展示の様子はこちらです。


ヴィーナスさんはとても広いお店で、ゆったりした空間で上質なインテリアを体感することができます。


アートギャッベの関連ブランド、ハグみじゅうたんをご紹介するお店として

岡山ではご存じの方も多いのではないでしょうか。


ハグみじゅうたんに加えて、アートギャッベも昨年からご紹介を始めたヴィーナスさん。

そのヴィーナスさんがご紹介するアートギャッベはどれも奥深く美しいものがならんでいます。




岡山のヴィーナスさんがご紹介するアートギャッベはギャッベの中でも選りすぐりの

素材と品質で安心してお使い頂けるものです。

 

手織りで手間をかけて織られているのはもちろん、

それ以外の工程が細かく時間をかけて1枚1枚つくられています。

その一部を少しご紹介いたします。

 


イランの寒暖差の激しい高地で育つ羊の毛を使うことによって

上質で肌触りが良く、長持ちするギャッベが生まれるもととなっています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草木染の工程はとても力がいる仕事。

男性が根気よく時間をかけて混ぜながら、じっくりと羊毛に色が

染まるようにぐつぐつと煮込んでいきます。

 

草木染のもととなる原料はこちら。


赤は茜の根

 


黄色はウコン

 


茶色はクルミの皮で染められます

 

草木で染められた糸の色合いに魅かれ、アートギャッベに

興味をもつきっかけとなる方も多くいらっしゃいます。

 

遊牧民がルーツの織り手の方たちは、今は村をつくり、定住をしながら暮らしています。

定住生活をするようになったからこそ、織りの細かい大きなギャッベが織られるようになりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように家の軒先に織り機を置いて、家族や親戚、友達などと協力しながら

大きいサイズは力を合わせて織りあげられていきます。

その時間は大きなサイズだと数か月。できあがった時はまさに大作と呼べる1枚です。

私たちもこのことを考えるたびに、大切にアートギャッベを見て、

大切にお伝えしていきたいなといつも思います。

 


時間をかけて織られたギャッベは、より気持ちよく、長く使えるようにするために

工房に集められて仕上げの工程を行います。

糸をきれいに刈り揃えたり、上の写真のように入念に洗ったり。

ウールの手織り絨毯は遊び毛という抜ける毛がはじめにでるため、

それを少なくするために、入念に何度も洗いながら、人間の髪の毛と同じように

トリートメントを行っていきます。

 


髪と一緒で、しっかりとブラッシングもしなければ、やわらかな風合いがでないので、

こちらも大切な工程です。

 

そしてこちらも大切な工程



ふちのかがりや織りの不備がないか、最後に入念にチェックしています。

とても細かな工程で、はじめに見た時は思わず、えー!と驚きの声を上げてしまいました。

 

これ以外にもさまざまな仕上げの工程を経て集まったギャッベの中から、

美しさ、素材の良さ、品質などを入念に見させていただき、選んだものを

岡山のインテリアデザインヴィーナスさんにて、アートギャッベとしてご紹介しています。

 


素朴さも大切にしながら、日本のお客様に長く愛着をもって、安心して使って頂けるアートギャッベを

選んで頂くために、現地のスタッフの皆さんにお付き合いいただきながら、素晴らしいアートギャッベを

選ぶことができ、ご紹介しています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく使うシーンでこそアートギャッベを使って頂きたいから、

肌触りの良さや品質にこだわって、お客様にご紹介しています。


小さいお子さまにも安心して使って頂きたいから、

素材の良さにこだわります。

そして長く使える品質であれば、その日々の過程でお子様の完成を育み、

長く大切にものを使い続けていくことの大切さを感じて頂けると考えています


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暮らしのまん中や、よく過ごす場所にこそ

ギャッベの中でも上質なアートギャッベを使いながら

日々の暮らしを楽しんで頂きたいと思います。

 

ぜひ岡山の家具、インテリア雑貨を提案するインテリアショップ

インテリアデザインヴィーナスさんへお越しください。
Interior Design VENUS
インテリアデザインヴィーナス
ADDRESS :
岡山市 北区 大内田 836-1
OPEN 10:00-19:00
定休日無し(年末年始は休業)
PHONE : 086-292-6222
 

みんな幸せになる アートギャッベ

こんにちは。

東京は毎日お天気がよく、窓から入る日差しに照らされるアートギャッベたちも幸せそうです。


 

そんな中、日差しに照らされたアートギャッベだけではなく、会場のみんなを幸せにしてくれたゆなちゃん。

アートギャッベの上でご機嫌にゴロゴロしてくれました!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんとお母さんと来てくれたゆなちゃん。

 

時間帯的に少し眠たくて、泣き出してしまうこともありましたが、なぜか、ゆなちゃんのおうちに仲間入りすることになったアートギャッベの上にいると、泣き顔から一変して、笑顔でゴロゴロしてくれるのです。

ゆなちゃんはもちろん、お父さんお母さん、そして私たちも、みんなが幸せになる瞬間でした。

大人もお子様も、みんなを笑顔にしてくれるアートギャッベ。

このアートギャッベを八王子で見ていただけるのも、残りわずかの時間となりました。

ぜひ皆様、遊びに来て、笑顔になってお帰りください。

 

 

【お客様宅ご訪問】 大地の恵みを感じながら

広大なペルシアの大地を感じる一枚をお届け致しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は一人がけの椅子の足元に敷くものを検討されていたとのことですが。。


こちらの一枚を見てしまったらもう離れられない、ということで。

お客様がおっしゃるのもわかります。

くるみの皮で染めた光沢のある色合いに織りの細かさの肌触りの良さが相まって。

素晴らしい一枚です。

まさにアートギャッベと呼べる上質な一枚。


この上でギターを弾きながら、ゆっくりと趣味を楽しむ。

そんな時間にぴったりではないでしょうか。

 

この度は誠にありがとうございました!

保存

保存

【お客様宅ご訪問】 楽しい暮らしのまん中で

先日、素敵なご家族にぴったりなアートギャッベをお選びいただきました。


【サイズ 約170㎝x240㎝】

 

寝ころぶとまるで絵本の世界に入り込んだかのような楽しいアートギャッベ。

 


さっそくお子さま2人も遊んでくれました。

 


つい4時間前に思い立ってアートギャッベを見にご家族でお越しいただき、

夜にはもう、まるでリビングにずっとあったかのようなこの雰囲気。

 

そして、ナイスポーズ!


楽しい暮らしのまん中で、彩りをくれるようなアートギャッベ。

これからいろいろな思い出が刻まれていくことでしょう。

この度はありがとうございました!

保存

保存

【アートギャッベと呼ばれる7つの理由】を公開いたしました

お客様から、ギャッベとアートギャッベの違いは何ですか?という

質問を多く頂くようになりました。

ギャッベの中でも選りすぐりの作品である 【アートギャッベ】 の紹介を始めて16年。

その中でお客様が『本当にこれを選んで良かった』と感じて頂くために

大切なことを妥協せずに選び抜きご紹介しているのがアートギャッベです。

 

【アートギャッベと呼ばれる7つの理由】を公開いたしました。

ぜひご覧ください。

アートギャッベと呼ばれる7つの理由

新しいページを公開しました

ギャッベの中でも選りすぐりの作品である 【アートギャッベ】 の紹介を始めて16年。

【アートギャッベと呼ばれる7つの理由】と

【アートギャッベ 16年の歩み】 を公開いたしました。

ぜひご覧ください。

アートギャッベと呼ばれる7つの理由



アートギャッベ16年の歩み

【アートギャッベの芸術性】 シンプル編

【アートギャッベ】という名前なので、よっぽどデザインが凝っているのでは?と思う方も

いらっしゃいますが、細かなデザインがあるからアート性が高いとは私たちは考えていません。

 

ひとつ、アートギャッベの美しさのポイントに、ベースの色合いの美しさ、があります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのように、ベースの色、茶やこげ茶やグレーの色合いの中にも

少しずつ濃淡の違う色糸が織り込まれ、惹きこまれる美しさを醸し出しているのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんなベースの色合いの美しさを特に堪能して頂けるのが、シンプルなデザインのアートギャッベです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黄金色に輝く美しい一枚。

少しずつ、絶妙な色の濃淡が、光の加減で浮かび上がります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まったく染めていない、グレーとこげ茶の羊の毛のみで織り上げられた一枚。

このベースの色合いの美しさにしばし時を忘れます。

 

そしてこちら。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サイズ 156×105㎝


山々の表情を色糸の濃淡で表現した美しい一枚。

ずっと眺めていたくなる、そんな美しさです。

 

今日ご紹介した3枚は一畳前後の大きさですので、小ぶりなソファの足元や、お一人用、

ベッドサイドなどに使いやすいサイズです。

 

眠りにつく前に、アートギャッベの色糸の美しさに心休めながら。

そんな時間もきっと素敵なことでしょう。

保存

保存

冬に嬉しい!アートギャッベの特徴 床暖房 ホットカーペット編

本日は、徐々に寒くなってきたこの時期にぴったりな、

ウールの絨毯で温まる、おすすめな使い方をご紹介します。

まず、よくお客様から聞かれる… 「床暖房、ホットカーペットは使っても良いの?」
こちらの疑問にお答えします。




1.“床暖房には…?”

結論から言うと、大丈夫です!

羊毛で織られた厚みのあるじゅうたんは、熱を表面まで伝えるのに時間がかかるため、即効性は低いです。

でも、じんわりとあたたまってきて、一度あたたまるとなんとも言えない丁度良いぬくもりを感じられます!

ハウスメーカーさんからはもしかすると床暖房の上にラグを敷くのはやめてください、

なんて言われているかもしれません。

それは化学繊維で機械織りの一般的なラグの場合、裏に接着剤や塗装剤を貼っているものが多く、

熱を通さずに床を傷めてしまったり、熱に弱い物質は溶けてしまう可能性もあるためです。

そこで、化学繊維のじゅうたんとアートギャッベの裏側を比較してみると・・・

化学繊維のカーペットの場合

img_3343img_3344

裏には裏地が貼りつけられております。

耐久性を強くするために、裏地を接着剤で付けているのです。

これではなかなか熱は通りづらくなります。

接着剤や塗装剤も、価格を抑えようとすれば、品質は低くなってしまうのが一般的です。

アートギャッベの場合

img_3350img_3351

織り上げたままの状態です。

裏地は、羊の毛を焼き切っているので思った以上にすっきりしています。

ウールはもともと防炎作用があるため、裏の余分な毛を焼き切ることで、

羊毛の密度が高くなるため強度が増すのです。





2.“ホットカーペットには…?”

― こちらも敷きっぱなしで大丈夫です。

理由は床暖房と同様です。

ホットカーペットの熱をじんわりと通し、一度あたたまると

とても保温性があってあたたかさが続きます。

それに加えて、ウールには呼吸の力があります。

ウールは 生きた繊維 と言われるほど、湿気を吸って吐いてくれる力をもっています。

これは、羊の体から刈り取られて絨毯になっても持続し、

冬だけでなく、湿気の多い夏も快適に過ごせる、というわけです。

化学繊維の絨毯の場合は、湿気を吸ってくれても吐くことができないため、

湿気がこもり、ダニの大好きなジメジメした場所になってしまう・・・なんてことも考えられますね。

カラダのためにも安心して使える素材を選ぶのがおすすめです。

厚みがあるアートギャッベは、上に寝転がっていても疲れづらいのも良いところ♪

ホットカーペットや床暖房も必要ないくらい温かみもあるので、

実際にはアートギャッベを敷いたらホットカーペットを使わなくなった、という

方もいらっしゃいます。

そんな冬にぴったりなじゅうたんを今年の寒い冬にこそ試してみませんか?

【お客様宅ご訪問】 アートギャッベとかわいい猫ちゃん

アートギャッベのお届けに行ってまいりましたののでご紹介致します。

3か月半ほどの前にアートギャッベをお選びいただき、

ご新居の完成に合わせてお届けしてまいりまいりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
シンプル イズ ザ ベスト!なすべて染めていない羊の毛そのままのアートギャッベです。

この素材感と肌触りに魅力を感じて頂き、お選びいただきました。

絨毯をひらいてまもなくやってきてくれたこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
かわいい猫ちゃん。

原毛のアートギャッベに似合いすぎています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おや、においを確かめていますね。

ひつじさんのにおいに猫ちゃんたちははじめおやっ?と思うようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

猫ちゃん好きの私としては、近づいてきてほしいなー、と思いつつ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その下心を見透かされたかのようにぷいっとしちゃいました(笑

それでもあきらめられずラブコールを送り続けていると・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
やさしさあふれる猫ちゃんは、こちらに近づいてきてくれました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こんな近くで、良い表情を!ありがとう!

 

と興奮したのもつかの間、、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

やっぱりちょっと下心が見透かされ、

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
後ずさりしていく猫ちゃんでした。。

 

今ごろアートギャッベの上でくつろいでくれているでしょうか。

 

この度は誠にありがとうございました!!

 

保存

保存

薪ストーブとリビングに。【お客様宅訪問】

先日アートギャッベをお選び頂いたお客様のお宅に

お邪魔いたしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
6年前に薪ストーブの前にこちらの赤いアートギャッベを

お選びいただき、ご愛用頂いているお客様。

使い込まれたこの赤のアートギャッベはとてもなめらかになっていました。

お客様もこのつややかさとなめらかさが素晴らしく

今回リビングにも敷きたいということでご来店頂きました。

 

お選び頂いたアートギャッベはこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

ナチュラルと色とりどりの組み合わせがかわいい一枚です。

今回気になるものを実際にお宅に敷き比べて見てみたのですが、

お店で一番良いかな、とおっしゃっていたものとは違うこちらの一枚をお選びいただきました。

もうずっと前からそこにあるかのように明るくお部屋に馴染んで素敵です。

ご家族の明るい印象にぴったりでした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

ぐっすり眠っていたお子さまも起きてきて、そしてまたアートギャッベの上でごろん。

気持ちよさそうですねぇ。

 

お選び頂いた後、奥様が「本当に運命ですよね」という言葉を頂きました。

楽しく素敵な時間をありがとうございます♪

 

末永くよろしくお願いいたします。

 

保存

保存

お子さまと一緒にギャッベを選ぶ

オリンピックもとうとう終わり、夏の終わりが近づいているのを感じますね。

 

 

8b984b5732369a9b9f0ea1af09dfbe00-768x1024
 

 

 

 

 

 

 

 

台風が多くなってきましので皆さまお気をつけください。

 

 

本日は、以前お会いした素敵なご家族のお話です。

 

雑誌のチルチンびとでアートギャッベの特集をご覧いただき

新居でぜひ使いたいとご来店いただいたお客様。

 

ご家族4人で楽しく見ていったのですが、ご両親が気に入ったものと

お子様2人が気に入ったものが分かれたのでした。

 

t02200293_0480064012295691896
 

 

 

 

 

 

 

そして最終的にはお子様2人が気に入った1枚を選ぶことに。

 

理由をお伺いすると、

『子供たちが絶対にこっちの方が良い!と主張することもめずらしいし、

いずれは子供たちだけが使うことになるし』 と奥様。

 

こんな風に家族で一緒に選び、こんな思いをもってアートギャッベを選ばれたことも

また何年後かにご家族で話しをする日がくるでしょうか。

その時に、このご両親の思いを知って、大切なものが受け継がれていくような気がします。

 

アートギャッベを選ぶ時、ご家族のご意見が分かれることも少なくありません。

お子さまと一緒に選ぶときには、思い切ってお子さまに決めてもらう。

すごく素敵な選び方だなぁと、感じさせてくれるご家族との出会いでした。

保存

保存

家族のために選ぶ、アートギャッベ

こんにちは。

夏こそ気持ちいいアートギャッベ展 in 鎌倉

IMG_0439
いよいよ本日最終日です!

アートギャッベは、現地の女性の願いや憧れ、家族への想いが詰まっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
それだからか、アートギャッベを見ていると、ふと家族のことを考えている気がします。
だからでしょうか、家族のために選ぶ方も多いです。
『家族への想いと共に受け継ぐことのできる絨毯、アートギャッベ』
この機会に、是非、ご覧になってみてください!
雪様 山本c お手伝い
皆さまのお越しを心よりお待ちしております♪

「夏こそ気持ちいい アートギャッベ展 in鎌倉」

会 期:8月7日(土)まで ※会期中無休
会 場:一期一会 (鎌倉駅徒歩3分)神奈川県鎌倉市小町1-5-12
時 間:10:00~19:00
主 催:インテリアショップ ボー・デコール
新潟新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
TEL 0250-21-3939

保存

夏こそ気持ちいいアートギャッベ

こんにちは。

7月から開催してきました『夏こそ気持ちいいアートギャッベ展 in 鎌倉』
いよいよ残り2日間となりました!

皆さま夏は楽しんでいますでしょうか?
ご旅行に行かれる方もいらっしゃると思います!
この週末はイランの文化に触れてみる、というのはいかがでしょうか?

P1000892DSC00916
イランというとなかなか馴染みがないと思いますが、長い歴史と文化が代々受け継がれているとても趣深い国です。
私達はその貴重な文化の一つである『絨毯織りの文化』を多くの方に知ってもらいたい、そして一緒に守っていきたいと思い鎌倉にやってきました。

DSC00927
なかなか行くことがない国だからこそ、ここ鎌倉でイランという国や文化に触れてみませんか?
現地に行ったスタッフが現地の様子も踏まえてお話しをさせていただきます!

DSC00799
DSC00999
実際に、皆さまにもイランの文化を味わっていただけるよう、ご用意もしております(笑)
みなさんのイランの印象が変わると思いますよ!
是非、お気軽にお越しください♪

「夏こそ気持ちいい アートギャッベ展 in鎌倉」

会 期:8月7日(土)まで ※会期中無休
会 場:一期一会 (鎌倉駅徒歩3分)神奈川県鎌倉市小町1-5-12
時 間:10:00~19:00
主 催:インテリアショップ ボー・デコール
新潟新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
TEL 0250-21-3939

 

保存

保存

玄関に『絵』を飾る。足元のおもてなし。in 鎌倉

こんにちは。
鎌倉を歩いていると浴衣の方をよく見かけます。
昨日、こちらの会場にも浴衣美人お二人にお越しいただきました。
女性らしく、涼しげな出で立ちで、女性の私も目で追ってしまいます(笑)
カランコロン♪と下駄の音。なんとも心地よく、夏だな~としみじみしました。

さて、「夏こそ気持ちいい アートギャッベ展 in鎌倉」の残すはあと3日!

今日はアートギャッベの玄関での使い方についてのお話ししたいと思います!

中東、欧米風の敷き方にチャレンジ!

玄関に敷く絨毯というと、こういうイメージを持っていらっしゃる方が多いです。

IMG_0760-1-thumb-600x400-4490
横長に敷くタイプです。
アートギャッベではこういう敷き方をされている方も多いです!

2
縦に敷くタイプです!
お気に入りの1枚に出会ったものの、横に敷こうと思ったら、おっ置けない・・・。
そう、縦に置くのも一つですよ!縦なら置ける、っということが多いでのす!
実際に、中東や欧米では縦使いのほうが多いくらいです。

玄関に『絵』を飾る。足元からおもてなし。

玄関に絵を飾っているという方はよくいらっしゃいます。
玄関マットを絵として飾るのはいかがですか?
実際に壁に『絵』として飾っている方もいらっしゃいます!
それも良いですが、やっぱり踏みたい!という方はやはりおすすめなのがこの縦置き!

IMG_0418
また、織り機や伝統的な織り方によって、縦向きの絵柄が多いのです。
特に現地の風景を切り取ったように描かれているアートギャッベはどうしても見る向きがあります。
しかも、やはり素敵で心を動かされるものが多いです。
まさに、『風景画』!
玄関マットを絵画の一つとして置いてみるのはいかがでしょうか?
玄関を通るたびに、つい足を止めてしまうかもしれませんね!

IMG_0421
玄関マットをご検討の方は、玄関に絵を飾るように、縦使いも選択肢の一つにしてみてください♪
明日も元気に皆様のお越しをお待ちしております!

 

「夏こそ気持ちいい アートギャッベ展 in鎌倉」

会 期:8月7日(土)まで ※会期中無休
会 場:一期一会 (鎌倉駅徒歩3分)神奈川県鎌倉市小町1-5-12
時 間:10:00~19:00
主 催:インテリアショップ ボー・デコール
新潟新潟県新潟市秋葉区新津4462-3
TEL 0250-21-3939

 

イランにて選定中です

イラン初体験のスタッフとは入れ替わりで、ただいま選定の旅にきております。

 

日本を出発の時。

 

4
ここがいつも、ワクワクします。

10
まずはドバイまでの距離、7583㎞。

山形から大阪までの距離の10倍。

これを9時間で行きます。やっぱり飛行機はすごい。

 

3
乗り換えのドバイで朝を迎えます。ドバイの朝陽、きれいでした。

順調に、と思いきや、

この後イラン行きの飛行機に乗り込むと、なかなか出発せず。

結局一時間遅れでイランに到着しました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

イランの街並みの空気を感じながら、いざ選定の場所へ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

こちらから、一枚一枚選んでいきます。

めくってくださる現地スタッフの皆さまに感謝です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

とても美しい色合いと肌触りのものを選ぶことができています。

また日本でご紹介できるのが楽しみです。

 

昼食はこちらを頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハーブの香りのライス。とてもさわやかな味わいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

チキンとラムと、奥はおなじみヨーグルト。

大変おいしく頂きました。

イラン食、皆さまおすすめですよ。

 

1
 

夜は、イランの夕暮れを見ました。

 

2
 

とても良い一日の終わりです。

 

 

染色工房に到着しました

イラン旅行記続きです。

国際線の飛行機に乗って染色工房へ向かいます。
image

みなさん、羊って一頭につき、大体どのくらいの毛を狩るか知っていますか?
image
羊一頭から取れる羊毛の量です。

ぱっと見ると大きく見えますが、羊毛がサラサラストレートなので紡ぐとすごく量は少なく感じます。

織り手の女性たちにとって、糸紡ぎは根気のいる作業で、約8時間で400g程しか                糸にすることができません。
希少な羊の毛を刈って紡いで出来上がります。
image
こちらが工房へ到着したばかりの糸。

次に植物の色で染めていきます。

image
どんぐりの皮や茜の根っこ、ざくろの皮など、イランの植物を調合しながら様々な色合いになるのです。

粉末にして、羊毛と釜の中へ…
image
1日から2日間ほど煮込み、じっくりと色を染めていきます。

image
その後、水ですすぎ、、脱水をかけます。

そして、イランの広大な大地で乾かします。

image

 

 

 

染めたての糸は直射日光で天日干ししています。

手間をかけてじっくり染めるからこその美しいアートギャッベの色合いが生まれるます。

出来上がった糸を色で分け、織り手の女性たちがさまざまな糸を使ってギャッベ織り込んでいきます。

私が見た糸ではどんなアートギャッベが織られるのでしょうか。
考えただけでわくわくしてきます。

保存

現在、イラン初体験のスタッフが旅の様子をアップ中です


こんにちは。
ドバイから乗り継ぎ、ついにイランへ到着しました!

着いた途端、40度近い気温でクラっとしそうですが、湿度が平均して30%くらいなのでカラッとしていてなれてしまえば全然へっちゃらです!

テヘラン空港から車を走らせシラーズへ…

途中でおじさんが道路脇で行商をされてました。
image
イランではよく目にする光景です。
カメラを向けるとポーズを取ってくれました。

途中で立派なモスクを発見したので寄ってみました。
image

宮殿のように美しいのですが、実はお墓だそうです。
王族などの著名な方の眠っているお墓で、イラン人もお墓参りに大勢来ていました。

image
中はこのようになっています。

そして、辺りを見渡すと…
image
ペルシャ絨毯が敷き詰められ、壁や天井はキラキラ輝いて美しい光景です。
でも、よく見て頂くと、みんなお昼寝真っ最中…!

思わず驚いてしまいますが、外の炎天下に比べるととても涼しく、気持ちが良いので、イランの人々はお参りがてら涼みに来ているようです。

image
私も記念に寝転んでみました。笑

すると目の前には素晴らしい景色に感動しました。
image
ここでお昼寝する人の気持ちが分かる気がします。

外に出ると、

image

子どもたちは噴水で水遊びをしていたり、

image
駐車中の車にはペルシャ絨毯を日よけとして使っていたり、イラン特有の文化に来て早々触れるとこができました。

【アートギャッベの旅】つづく
(お次はアートギャッベの糸を染める染色工場です。お楽しみに!)

100年物のギャッベを鎌倉でご覧いただけます

アートギャッベは高級ではなく、安心して楽しみながら永く使える上質なインテリアです。

全国の提携shopのみなさまと共にご紹介してきた『アート ギャッベ』
私たちがアートギャッベをご紹介する「きっかけ」となった
一枚が鎌倉の会場で現在展示中です。

CIMG1596

アートギャッベの故郷 イランのカシュガイ族の家族が受継いで使ってきた『100年物のオールドギャッベ』
南ペルシアの遊牧民族が、100年に渡り 繕いながら 大切に使ってきたアンティークギャッベです。

CIMG1575

所どころに薄くすり減ってしまった所や繕った場所も有りますが
家族と共に寄り添って過ごしてきたギャッベです。

使い込まれたからこそ生まれた
柔らかな肌触りと風合いを実際に触れてみて下さい。

 

アートギャッベ展 in 鎌倉

8月7日(日)までの開催です

イベントの詳しい情報は、こちらへ

http://www.bd-n.net/160723/

幸せを感じるときは?

皆様が「幸せを感じるとき」は、どんなときでしょうか?

 

「幸せを感じるとき」は色々な形があるかとは思いますが、

 

今回私は、下の写真を拝見した時に「幸せ」を感じました。

 

雪様 山本c お手伝い
 

こちらはアートギャッベを、お使いのお客様から頂いたお写真。

 

背伸びをしながら台所でお手伝いをしているのでしょうか?

手を洗っているのでしょうか・・・?

 

一枚の写真から色々な、使われている方の背景を感じます。

 

この写真を見たときに微笑ましく、温かい気持ちになりました。

 

アートギャッベが「そこ」にあるからではなく、

アートギャッベと共に、お使いくださっている方の

「歴史、思い出、背景を感じる」からこそ

「幸せだな」と感じるのではないでしょうか。

 

 

P1020206
 

アートギャッベは上の写真のように、一枚一枚丹精を込めて織られています。

色柄・サイズ・肌触りもすべてバラバラの一点ものです。

 

アートギャッベを選ばれるときに

希望の条件がすべて満たす100%のものは、

ないかもしれません。

 

その中でも、ご覧になっているアートギャッベからどんな幸せが

「生まれるんだろう」・「造られていくのだろう」と

そんな「幸せシミュレーション」を

想像しながら一枚ずつ楽しんでご覧になってください。

 

アートギャッベ社facebookはこちらから

https://ja-jp.facebook.com/Artgabbeh

 

アートギャッベは必需品? それとも嗜好品?

この世の中のものを必需品と嗜好品に分類するとしたら

アートギャッベは一般的に嗜好品に分類されるでしょうか。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

「キッチンにアートギャッベは贅沢なんじゃないか」

「私にはまだ身分不相応なんじゃないか」 など

絶対に必要なものとは言い切れないからこそ、

それを手に入れることを迷うのは当然です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 

でもお使い頂いているお客様の声は真逆です。

「よく使うこところだからこそ、こういう良いものを敷きたい」

「これを買って、また仕事頑張ろう!って自分にとっての張り合いになるわ」 など。

 

 

ある時、お使い頂いて1年と少しのお客様がお話ししてくださいました。

 

「先日、床を掃除しようと思ってアートギャッベを

たたんで部屋の隅に置いたんです。

 

そしたらなんか、すっごい違和感というか

心にぽっかり穴があいたみたいな感覚になって、

 

いつのまにか、家になくてはならないものになってたんですよね。」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

私は「心にぽっかり穴が」という表現をお客様がされたことに驚きました。

 

それくらいに、普段は強く意識しなくとも、

いつのまにか大きな存在になっていたということに感動して。

 

そう考えると、その人にとっては嗜好品というよりも

なんだか必需品という言葉の方がしっくりくるような気がします。

 

それは買わなきゃいけない、という必要に迫られた必需品ではなく、

その人の暮らしにとってなくてはならないもの、という意味での必需品。

 

なくてもよいものから、なくてはならないものに変わる。

そんな不思議を実感させて頂いた瞬間でした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「長く使う」 ということ。

こんにちは。

今日の太陽。

燦燦と輝いています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

 

木々の葉っぱもキラキラと輝いて喜んでいるようです。

 

 

本日は「長く使うこと」について。

 

アートギャッベはお客様に長く使うことの価値を感じて頂いてお選び頂いています。

 

私たちもいつも長く使うことの良さをお客様にお伝えしています。

では「長く使うこと」でいったい何が良いのでしょうか。

 

その1.  ものを捨てないこと

 

今の世の中これは大切です。

毎日毎日、生活していると捨てるものは必ずでてきます。

でも多くの方が、なるべく捨てたくないなと感じながら

生活しているのではないでしょうか。

 

長く使うことで、自然と捨てるものも少なくなります。

 

 

その2.  刻まれていく歴史

 

長く使うことで、そのものに、生活した歴史が刻まれていきます。

 

 

IMG_3847-768x1024
 

 

こちらは100年物のギャッベ。

 

よく座っていたところがすり減って、切れてしまったところを織りなおしたあともあります。

 

 

IMG_3844-1024x768
 

長く使われた歴史がたまらなく存在感を発揮する。

だからお客様の中では、オールドの魅力を感じて足しげく通ってくださる方も少なくありません。

 

 

その3.  愛着がわくこと

 

すぐに買いかえるのではなく、長く使うからこそ

それが当たり前になって、なくてはならない存在になっていきます。

 

DSCF1043
 

それがないと何か物足りなかったり、あることで安心感を感じる。

そんな感覚を私たちは愛着と呼びます。

愛を感じる、とても素敵な感覚です。

 

長く使うことでさまざまな良いことがあります。

私が感じている、長く使うことの良さは言葉にするとこんな感じです。

 

「長く使うこと」

そのものがある年月の中で、

自分の中で変わっていくこと

そして反対に変わらないことがある。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

そのものが長くいつもの場所にあるからこそ、

自分の変化にふとした時にきづいたり

変わらないことにまた気づけたりする

 

長く使えば使うほど、そのもの自体を意識することは

そんなに多くはないかもしれないけれど

 

いつでもそこは立ち返る場所のような

ある意味、ふるさとみたいな存在になって

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 

それと対峙して、自分の存在や心の具合にふとした時に気づいたりする

それがあるから前向きになるような存在

 

 

そんなことが「長く使うこと」の魅力だと感じています。

 

あなたが長く使っているものは何ですか?

どんな出会いをして、どんな思い入れがありますか?

そんなお話を聞かせて頂けたら嬉しいです。