【鳥取県境港市】アートギャッベ展 開催中!

投稿日: 2020年8月11日

こんにちわ。
鳥取県境港市の足立ふとん店で8月16日(日)まで限定でアートギャッベ展開催中です。

6月開催のアートギャッベ展の様子
 

こちらは前回6月に開催した時の写真ですが、会場中に沢山のアートギャッベが敷き詰められています。

鳥取県でははじめての真夏の開催ということで、夏でも心地いい上質な天然ウールで織られたギャッベの肌触りを体感していただけるイベントです。
今週からはお盆で連休を取られる方も多くいらっしゃると思いますので、お時間があればぜひ足をお運びください。

お盆期間中の開催という事で、今回のアートギャッベ展では仏間など和室にギャッベをお選びになる方が多いように感じます。

絨毯、カーペット、ラグと聞くとどうしてもフローリングの上に敷くものというイメージをしがちですが、畳の上にもおすすめです。
厚みとクッション性のあるアートギャッベを敷くことで座布団が無くても痛くないと好評のお声を頂いています。

 

仏間に緑のアートギャッベ
こちらは境港市のお隣の島根県松江市の方のお宅ですが、落ち着いた緑色と原毛の色合いが和のテイストにすごく合っていると思います。
今年はなかなか、遠方からの帰省が難しいかもしれませんが、家族がそろったときに和室に敷いたギャッベの上で過ごすのも素敵ですね。

 

ギャッベスツールとライオンギャッベ
こちらの写真は今回のアートギャッベ展でお届けさせていただいたオールドのライオンギャッベとギャッベスツールです。
お選びいただいた方はお孫さんが遊びに来た時にライオンをこわがらないかと少し心配をされていましたが、愛嬌のある表情を気に入りご自宅に選ばれました。

お盆にお孫さんがいらっしゃるそうなので反応が楽しみです。

このように夏ならでは、お盆ならではの使い方でアートギャッベを選ばれる方もいらっしゃいます。

尚、今回の開催につきまして新型コロナウイルス感染症対策として、お店では以下のような取組を強化させていただいています。

・店内のこまめな換気
・スタッフのマスク着用、こまめな手洗い、うがいの実施
・スタッフとお客様来店時の検温
・お客様との適切な距離を保ったご案内
・頻繁に触れる場所のこまめな消毒の実施

以上の点を徹底し、感染防止対策を行っておりますので、ご理解とご協力を宜しくお願いします。

鳥取県境港市・足立ふとん店のアートギャッベ展の事前招待状請求はこちらから
招待状ご来店特典もございます

アートギャッベ展招待状請求・お問合せ

 

 

アートギャッベ®公式ホームページはこちらから↓
アートギャッベホームページ

 

 

【アートギャッベ展 in 鳥取】
会  期 : 2020年8月1日(土)~8月16日(日)
営業時間 : 10:00-19:00(期間中は8月12日(水)のみお休みをいただきます)
住  所 : 鳥取県境港市幸神町358
H  P : https://gabbeh.co.jp/event/
※本イベントの収益の一部を新型コロナウイルス感染症対策費として寄付をさせていただきます。

 

 

その他、アートギャッベの情報を以下にまとめました。是非、ご覧ください。

アートギャッベと呼ばれる7つの理由

ギャッベとゾランヴァリギャッベ、アートギャッベ®の違い

全国のイベント情報

お問い合わせはこちら